« 2014年のMotoGPカレンダー | トップページ | みんな! 『スペースヒーローズ』観たかい? »

2014.06.09

犬袋取り出し容器を人間に使う

JJ版映画のおかげなのか、スタートレック関連商品の開発と発売は、近年ではTNG全盛期と同じくらいの勢いで続いている。STファンとしては大変ありがたいことであり、STファンの財布には大変ありがた迷惑なことである。

ピザカッターや栓抜きあたりのハウスウェア以降、とにかく手当たり次第に商品が出ている感があるが、昨年から今年にかけてはペット用品にも商品化の手が伸びていた。

対象は犬だ。

あまり大型の犬ではなく小型のお座敷犬系をイメージしている様子の品々だ。
TOS第1シーズン「二人のカーク The Enemy Within」の転送実験犬へのリスペクトだろう。いや、ポートスではない、多分。

連邦士官のユニフォームを模した服、各部門の色をイメージし記章を模したチャームのぶら下がる首輪とリード、チュニックの袖を袖章ごとモチーフにした餌皿、船長の座る椅子をデザインした寝床、犬にじゃれつかせて遊ばせるためのエンタープライズやクリンゴンや赤シャツのぬいぐるみなどなど……。

参考→Star Trek Boldly Goes To The Dogs. Beds, Collars, Bowls and Chew Toys

いずれもお犬様がお使いあそばせる品で、手前ども人間が普段使いするにはどうも馴染まないものばかり。

しかし、ラインナップのなかにひとつだけ、お犬様ご自身がお使いになるのではなく、あっしらにしか扱えねぇものがあるんでさあ、旦那。

Dog Bag Dispenser

20140609a


要するに散歩なさるお犬様が落とされたアレを放置せず持ち帰り処分するための袋を入れておき、必要なときに1枚ずつ取り出すための器だ。

耐衝撃性を備えたデジタルガジェットケースのような素材で、ぶらさげるためのフックが付いている。

iPhone 5 を入れるには高さが足りない。かなり小さなデジカメなら入るかもしれないが持ち合わせがない。

20140609b


ジッパーに添えられたタグによれば、ちょっとした運動と排泄のために出かけて行くのにも『TO BOLDLY GO...』の精神が脈々と息づいているようだ。

横から見ると、コミュニケーター独特のテーパーがきちんと再現されていて、開発者のやる気を感じられる。

20140609c


iPhoneが入らないならバッテリーを入れればいいじゃない。

20140609e


縦横はぴったりだ。

20140609d


だが、ダンボーには厚みがある。

20140609f


入らなくはないが、せっかくの美しいテーパーが台無し。

そこでエネループ。今は亡きサンヨーのリチウムイオンバッテリー KBC-L2B。

20140609g


幅も厚みも適切で、USBケーブルを挿してもなお高さに余裕あり。ケース外殻は衝撃に耐え得る素材、内張りは柔らかな布。まさにKBC-L2Bのためのキャリングケースと申し上げて過言ではない。

ケーブルは、いかにもそのために開けられているかのような穴から外へ逃がす。

20140609h


なお、フリップはぺらんとしたゴム素材で、下端をマジックテープで本体に留める仕組み。

20140609i


いつでもどこでも充電あるいは給電しながらガジェットを使える。便利だ。

20140609j


おうちにお犬様のいらっしゃるお方は本来の使い方でぜひ。

おうちにお犬様のいらしゃらないお方でも、町なかでもらえるポケットティッシュを入れて無理矢理引っ張り出してみたり(やってみたが、途中で破れて次が出てこない)、いつでも舐められるよう飴ちゃんを入れてみたり(やってみてないが多分問題ない)、使い途は自由自在の Dog Bag Dispenser 。ひとつあればきっと役に立つ(願望)


Dog Bag Dispenser
http://www.thinkgeek.com/product/15f0/

|

« 2014年のMotoGPカレンダー | トップページ | みんな! 『スペースヒーローズ』観たかい? »

コメント

おお、私も以前同じ物を入手しました!
しかし使い道がありませんな。

帯に短したすきに長しとは正にこのこと。
23世紀にはもっと色々と使い道があるのでしょうか?

充電池は思いつきましたが、
いつも使っているものが大きすぎて入らないww
飴ちゃんとは思いつきませんでしたぞ。
しかしこれから暑くなるのに飴が溶けてしまわないか心配ですw

そんな訳で犬を飼っている知人に差し上げようかと思い大切に仕舞ってありますw

投稿: 通りすがりのおばさん | 2014.06.10 00:40

>通りすがりのおばさんさん

>>おお、私も以前同じ物を入手しました!
>>しかし使い道がありませんな。

おお! 箪笥に眠ってらっしゃいますか!(笑)

>>帯に短したすきに長しとは正にこのこと。
>>23世紀にはもっと色々と使い道があるのでしょうか?

24世紀を待てば、ジョーディあたりがアイソリニア・チップをじゃらじゃら入れて、機関室を闊歩しているのではないでしょうか(笑)。

>>充電池は思いつきましたが、
>>いつも使っているものが大きすぎて入らないww

むしろ今どきの容量の大きなのはほぼ入らないですよね。
Wi-Fiルータはいかがでした?

>>飴ちゃんとは思いつきませんでしたぞ。
>>しかしこれから暑くなるのに飴が溶けてしまわないか心配ですw

太陽光を集める色に熱を逃がさなそうな素材、どんどん溶ける方向です(笑)。

>>そんな訳で犬を飼っている知人に差し上げようかと思い大切に仕舞ってありますw

骨の形をした一般的なやつが多いなか、この形ならお散歩先でも話題独占間違いなしです。ぜひ毎日お使いになるご友人に!(笑)

投稿: ANCHOR | 2014.06.10 20:16

チョット違うのは箪笥ではなく、お宝箱に大切にしまっていますw

Wi-Fiルータ、良いところをついていますね!
試しに入れようとしたところ、あと1㎝長さが合わずはいりません(ノД`)

飴ちゃんどころかチョコレートも大変なことになりそうですww

差し上げる予定の知人もトレッキーですので、その犬もスタトレグッズには慣れている筈。
きっと気に入ってくれるでしょうw

投稿: 通りすがりのおばさん | 2014.06.10 20:32

>通りすがりのおばさんさん

お宝として保管され、犬袋取り出し容器も浮かばれると思います(笑)。

Wi-Fiルータ、もちろん試されてましたね。残念ながら容器の長さが足りませんでしたか。この容器をお店に持っていかれて、「これに入るルータに機種変したい」と要望を出してみたはいかがでしょう(笑)。

>>飴ちゃんどころかチョコレートも大変なことになりそうですww

チョコは次に取り出したときに、もう何か違うものになっているでしょうね(笑)。

>>差し上げる予定の知人もトレッキーですので、その犬もスタトレグッズには慣れている筈。
>>きっと気に入ってくれるでしょうw

何よりです。犬袋取り出し容器もさらに浮かばれることと思います。

唯一の懸念は、スタトレグッズに慣れた犬のほうが、この色と形と散歩とをしっかり結びつけて覚えてしまい、以後テレビでTOSを観ていると、通信機が出てくるたびに催してしまうことでしょう(パブロフか(笑))。

投稿: ANCHOR | 2014.06.11 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/59788153

この記事へのトラックバック一覧です: 犬袋取り出し容器を人間に使う:

« 2014年のMotoGPカレンダー | トップページ | みんな! 『スペースヒーローズ』観たかい? »