« 「ST5 新たなる未知へ」の新たなる未知へ(3/4) | トップページ | 選ぼう、組み合わせよう »

2011.06.24

「ST5 新たなる未知へ」の新たなる未知へ(4/4熱狂と共に完結)

いよいよ公開目前の1989年6月20日、最後の広告でもうひと押し。


890620_my_0


毎日新聞夕刊。……あれ? なぜ朝日ではないのか。前回しくじったのが響いたか。


890620_my_1

ニシェル・ニコルス

よかった、直っていた。
しかも掲載位置も行末から行頭に移されてアピール度が増している。前回の不始末の埋め合わせか。


890620_my_2

銀河系最大の謎に挑む最後の旅

最後か、最後なんだな。


890620_my_3

全世界40億人の熱狂と共に、
ついに完結!!

完結か、完結なんだな。
そして40億人を既成事実にしてしまったな。


890620_my_4

速報
アメリカで6月9日公開
〈初日から3日間=26億円〉
シリーズ最高の1,730万ドルを記録、
全米No.1の大ヒット!

待て待て、前回も初日から3日間、今回も初日から3日間。そろそろ初日から7日間や10日間の数字も出揃ってるのではないのか。4日目以降を加算してみたらシリーズ最高にならなかったのか、全米No.1の座から滑り落ちるのか。いつまで3日間の数字にしがみついているのか、パラマウントさん。

エンタープライズ号よ永遠に
どうしても超巨大戦艦に特攻か。その人の美しさが星に勝るのか。


890620_my_5

“死の惑星”で出会った異星人はスポックの兄であったのか?
2人の秘密の過去が危険な冒険の始まりとなった!

兄? あんだって? あたしゃ神様だよ! その船に乗せておくれよ!


890620_my_6

銀河の果て、伝説の惑星シャカリで
彼らが見たものは一体……

さらりと果てと言ってのけたが、だれも見たことがない、だれも行ったことがない、23世紀もなお未知だったのは銀河系の中心だったんじゃないのか。

挙句の果て、伝説の宣伝広告で
我らが見たものは一体……

|

« 「ST5 新たなる未知へ」の新たなる未知へ(3/4) | トップページ | 選ぼう、組み合わせよう »

コメント

うわー。
すごい。
こんな広告がされていたとは、
当時の私は全く気が付きませんでした…

にしても、この4回にわたる広告を見ただけで、
もはやあの映画の全てが語られていると言っても
過言ではありますまいwww

でも、私は大好きですけどね♪
ぶらぼぅST5! びばST5! まさにあめーじんぐだぜST5!!

余談ですが、シャカリーの変な神モドキ、
ちょっと白色彗星をバックに馬鹿笑いしていた
ズォーダー大帝に似ているかもと思ったことは
ナイショですww

投稿: TamilAsano | 2011.06.24 23:53

銀河系最大の謎に挑む最後の旅・・・最期でないことを祈りたいw

気になっているのだが「40億人」・・・「50億人」ではいけないのか?w

シャカリは“死の惑星”でしたっけ?

アポロに出会っても強気だったのに得体のしれない自称神なんか怖くないwww

なぜにマシュメロンの話題がないのか、それが疑問であり不満ですw

投稿: 通りすがりのおばさん | 2011.06.25 01:51

連投スイマセン…

この画像を見ていて、ずーっと引っ掛かっていたんですが、やっと分ったもので…

サイボックにーちゃんの頭髪が、盛られ過ぎ!!

この記事最大のウソは、これに尽きますっ!!

投稿: TamilAsano | 2011.06.27 13:32

はじめまして。
4回にわたる、貴重な資料による涙と笑いとツッコミのST5ネタ、拝見しました。
感動の極みです(笑)。
私の表情筋と腹筋を鍛えてくださってありがとうございます。
ところで、スポックがおにーさんと出会った惑星とシャカリとが混同されてる気がします・・・。

投稿: sachi | 2011.06.30 11:08

>TamilAsanoさん

>>こんな広告がされていたとは、
>>当時の私は全く気が付きませんでした…

結構熱心に広告を打ってくれていたのが見て取れますなあ。内容は別として(別とするな(笑))。

>>にしても、この4回にわたる広告を見ただけで、
>>もはやあの映画の全てが語られていると言っても
>>過言ではありますまいwww

上映前から内容と本質をこれだけ理解して広告を打つとは、さすがです当時のスタッフのみなさん(笑)。

>>でも、私は大好きですけどね♪
>>ぶらぼぅST5! びばST5! まさにあめーじんぐだぜST5!!

ST5、おもしろいですよね。
はれるやST5! ふぁしすねいとST5!

>>余談ですが、シャカリーの変な神モドキ、
>>ちょっと白色彗星をバックに馬鹿笑いしていた
>>ズォーダー大帝に似ているかもと思ったことは
>>ナイショですww

似てるかも(笑)。
わたしは台湾へ行く前日の夜中に観ていた映画『ブラック・ホール』のラインハート博士が、ちょっとスポックの足こと兄であったのか?な人に似ているように思えました(笑)。

>通りすがりのおばさんさん

>>銀河系最大の謎に挑む最後の旅・・・最期でないことを祈りたいw

周囲が必死に最後にしようとしたけれど、最後にならなかったのはなによりでした(笑)

>>気になっているのだが「40億人」・・・「50億人」ではいけないのか?w

もうこうなれば裏付けもなにもあったものではありませんから、何十億人でもよかったのかもしれません(笑)。

>>シャカリは“死の惑星”でしたっけ?

コメントでsachiさんからもご指摘いただいていますが、広告では、冒頭の砂漠の惑星(ニムバス3号星)とシャカリとがごっちゃになってる感じです(笑)。

>>アポロに出会っても強気だったのに得体のしれない自称神なんか怖くないwww

神については地球人で一番詳しい男(笑)。

>>なぜにマシュメロンの話題がないのか、それが疑問であり不満ですw

沼の瓜、という語源に、当時のわたしは恐怖したものです(笑)。広告においても言及してもらいたかったですなあ(笑)。


>TamilAsanoさん

>>連投スイマセン…

いえいえ、こちらこそレスが遅くなりましてすみません。

>>この画像を見ていて、ずーっと引っ掛かっていたんですが、やっと分ったもので…

おお、それは一体……

>>サイボックにーちゃんの頭髪が、盛られ過ぎ!!
>>この記事最大のウソは、これに尽きますっ!!

確かに(笑)。言われてみれば違和感ありあり(笑)。


>sachiさん、ようこそいらっしゃいませ。

>>感動の極みです(笑)。
>>私の表情筋と腹筋を鍛えてくださってありがとうございます。

楽しんでくださいまして幸甚です、ありがとうございます~。

>>ところで、スポックがおにーさんと出会った惑星とシャカリとが混同されてる気がします・・・。

おっしゃるとおりですなあ。映画の始まりのところと、クライマックスのところを一度に語ろうとしてしっちゃかめっちゃかになってしまった様子です(笑)。

投稿: ANCHOR | 2011.07.03 23:36

 小説版の解説を依頼されて、どう褒めていいのか迷ってしまったのも、いまはもう懐かしい思い出です・・・

投稿: 尾之上浩司 | 2011.07.22 22:31

>尾之上浩司さん

どう褒めていいのか迷われた……(笑)。
いやあ、それでも褒めて〆ないといけないわけで、キビシイ注文を見事こなされるのはさすがだと思います。

投稿: ANCHOR | 2011.07.25 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/52005710

この記事へのトラックバック一覧です: 「ST5 新たなる未知へ」の新たなる未知へ(4/4熱狂と共に完結) :

« 「ST5 新たなる未知へ」の新たなる未知へ(3/4) | トップページ | 選ぼう、組み合わせよう »