« 予告:ガラスの仮面 第45巻 | トップページ | ペットのお店 »

2010.07.23

打倒、オンディーヌ

先週金曜日に拙エントリ「予告:ガラスの仮面 第45巻」を上げた途端、亜空間通信が入電した。

簡潔なメッセージと添付画像だが、受け手を驚愕させるに充分な内容だった。

月影先生が学園を経営!?

なんてことでしょう! 劇団オンディーヌに対抗した英才教育の前線基地が!?
月影先生、いつの間に。

場所は神奈川県川崎市」だという。

川崎市……源造! すぐに車を用意なさい!

辿り着いたのは東急東横線「元住吉」駅。線路の東側に出るとそこにはにぎやかな商店街が真っ直ぐ走っている。なぜかブレーメンの音楽隊に町興しを頼っているらしく、そこかしこにロバ、イヌ、ネコ、ニワトリが積み上がっている。

商店街の途中で北へ上がると、ぐっと落ち着いた住宅街に。

落ち着きすぎている建造物もある。


20100723a


周辺家屋の時代考証まで連載開始当時に揃えてくるとはさすが月影先生、凝っていらっしゃる。

落ち着きすぎの建物から30メートル地点で目標に到達。


20100723b


期待を裏切らない、いかにも先生らしいエレガントさに満ちあふれた建物だ。


20100723c


季節感を大切にした掲示板には「1948」の文字が。先生、そんなにお若い頃から大志をもって後継者を育ててらしたとは。


20100723d


看板の文字は月影先生自らの揮毫であろうか。ちょこんと座るアイコンを敢えて世界で一番美しい方に譲り、紅天女にしていないところが先生の奥床しさを表していると言えよう。


20100723e


ガレージのシャッターまでもがありがたい。他の者が容易に近づけない厳かな雰囲気は月影先生譲りだ。

才気溢れる年少のご子息ご令嬢をお持ちの親御さんは、ぜひ未来の紅天女育成機関に預けてみてはどうだろう。小野寺理事の鼻をあかすチャンスだ!


さて、その「ガラスの仮面 第45巻」は、本日からamazonでの予約受付が再開された。気になる発売日は2010年12月! ということは越年か?(おいおい、美内先生に失礼だろ)

|

« 予告:ガラスの仮面 第45巻 | トップページ | ペットのお店 »

コメント

行ったことのない…たぶん今後もう行くことはない、とおっしゃっられていた元住吉に行かれたのは、まさか、まさか、このためだったのですか!? びっくり……

投稿: petit | 2010.07.23 18:59

>petitさん

現場主義であります(笑)。

投稿: ANCHOR | 2010.07.24 00:44

青島(笑)!?

投稿: petit | 2010.07.24 02:02

>petitさん

血は流れていませんでした(笑)。

投稿: ANCHOR | 2010.07.24 02:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/48946747

この記事へのトラックバック一覧です: 打倒、オンディーヌ:

« 予告:ガラスの仮面 第45巻 | トップページ | ペットのお店 »