« 好評発売中のイエロー | トップページ | 進め、白蘭先生 »

2010.01.24

2010年(平成22年)お年玉年賀はがき

公私ともにこちらから出した賀状はお年玉が付いていないのがほとんどだが、いただいた賀状はもったいなくも付いているのがほとんどなので、ありがたく思いつつ調べてみた。

平成22年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手当せん番号

今年もまた、「大当たり」 by 株式会社イースト にアクセスして、下二桁をひたすら入力。下二桁が当選番号と一致していると、当たり判定が表示される。

★ 今年はiPhoneのアプリも出ているようだ → App Store 「大当たり」
 ※クリックするとイヤでもiTunesが起動するので注意

まずは仕事場の賀状。

入力:47   当り:0   当りかも:8

おお……ぬか喜びのみ。

毎年当たっても交換しないからか、今年はは入力枚数が5枚増えたにもかかわらず当たりゼロ。

そして家の賀状。

入力:56   当り:2   当りかも:1

おお、2枚も当たった! しかも「00」というきりのよい数字で。ありがとう、くださった方!
それにしても「当りかも(1~3等の下2桁と合致)」が著しく少なかった。かすりもしないとはこのこと。

それでも103枚で2枚は満足。来年も地味に当てるぞ!

|

« 好評発売中のイエロー | トップページ | 進め、白蘭先生 »

コメント

フェレンギの血を引く者なら、もっと欲張らないと!(笑)

投稿: 尾之上 | 2010.02.13 11:26

>尾之上さん

2枚程度で満足している場合ではなかった!(笑)

しかもその2枚もまだ交換してませんでした。
今年の目標は当たったハガキをちゃんと交換することだ!(去年もしてないのか……)

投稿: ANCHOR | 2010.02.16 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/47378289

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年(平成22年)お年玉年賀はがき:

« 好評発売中のイエロー | トップページ | 進め、白蘭先生 »