« ケイミンが来たりて笛を吹く | トップページ | ご立腹 »

2009.03.07

24本の骨を誇る傘

今朝は大雨だった。

最寄り駅から仕事場の間には激しいビル風が吹いていて、雨の日は傘がたいていお猪口になる。

お猪口になるだけならいいが、あっさり破壊されることもあり油断できない。

そこで昨年から導入したのが骨の多い傘。

一般の傘は骨が8本なのに対し、なんと3倍の24本。


20090306a


いかにも強靱そうで頼り甲斐がある。ビル風にも真っ向勝負だ。

そんなわけで今日も戦いに勝ち、バックパックの肩掛け紐に持ち手をぶら下げて威風堂々と出勤したところ、背後で何やら音がした。

かしゃーーん。


20090306b


弱っ!

そこがそれかっ!

軸の先にちょろっとボンドが付けてあるだけで、それが早くも劣化してパサパサになり、抜け落ちたのだった。

まったく、どこの製品だ。


20090306d


Made in ……。ガス充填式椅子のように爆発しなかっただけマシか……。


20090306c


ottostyle.jp


昨年買ってすぐにアクセスしたときは 404 Not Found だったが、今はどうだろう。


20090306e


なぜ時計。

ページが存在すると思ったらこれか。意味不明だぞ、有限会社リツコさん。社内の連絡板代わりにでもしているのだろうか。

傘の柄は、仕事場に常備している万能ボンドでくっつけた。多分しばらくはいける、はず。

|

« ケイミンが来たりて笛を吹く | トップページ | ご立腹 »

コメント

写真見て吹いたw

いやむしろさすがチャイナクオリティ。
骨組みには有害メッキ加工、布(ナイロン)からも揮発性有害物質...

ANCHORさん死んじゃイヤー!!(マテ

投稿: 佐藤@スケーター | 2009.03.07 16:59

>佐藤@スケーターさん

>>いやむしろさすがチャイナクオリティ。
>>骨組みには有害メッキ加工、布(ナイロン)からも揮発性有害物質...

差せば差すほど降り注ぐ……。
むしろ雨に濡れて歩いたほうが長生きの秘訣なのでしょうか。
忍びの者が少しずつ毒を摂取して耐性を付けるように、雨が降るたびに気軽に有害物質に慣れ親しむことで、いざというときに平気な身体になれる……かも。

投稿: ANCHOR | 2009.03.07 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/44266216

この記事へのトラックバック一覧です: 24本の骨を誇る傘:

« ケイミンが来たりて笛を吹く | トップページ | ご立腹 »