« 空を飛ぶ不死身のヒーロー in インド | トップページ | 的確に音を引け »

2007.01.11

正月気分を主張するランチ

年が明けて初めての行動、動作、あるいは行事を「~初め(ぞめ)」と言う。

おなじみの「書き初め」をはじめ、室町時代から続く由緒正しい「謡初め」、楽器を弾く「弾初め」、裁縫の「縫い初め」、髪を結う「結初め」、部屋の掃除をする「掃初め」、本に親しむ「読初め」……人によっては「歌い初め」「笑い初め」「走り初め」などなど、いろんな「~初め」があるだろう。

そんな正月気分を前面に押し出しているのが、港区赤坂のジンギスカン屋。


Pict2771a

 カレーライス
初めました
  ¥600

ゾメた過去を貼り紙で告白か。

しかしわたいたちはこの看板を通り越し、
中華バイキング
初めました
 ¥1000

|

« 空を飛ぶ不死身のヒーロー in インド | トップページ | 的確に音を引け »

コメント

数ヶ月すると「冷やし中華ぞめ」もありますかねー?

投稿: けん | 2007.01.12 23:22

>けんさん

>>数ヶ月すると「冷やし中華ぞめ」もありますかねー?

セミが鳴き初めするなかでの、冷やし中華初め、あり得ますなあ(笑)。

投稿: ANCHOR | 2007.01.13 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/13445750

この記事へのトラックバック一覧です: 正月気分を主張するランチ:

« 空を飛ぶ不死身のヒーロー in インド | トップページ | 的確に音を引け »