« 空港の人気店 | トップページ | インドの力士 »

2007.01.06

虫プロ、インドに進出

ケララ州の道ばたで見かけた広告の立看板。

Pict9159a


何語の文字で書かれているのか、何を宣伝しているのかさえさっぱりわからないのはわたいの無学のせいだが、唯一コメントできそうなのがこの広告のイメージキャラクターだ。

Pict9159b


アトムでもコバルトでもマルスでもないが、見覚えのある雰囲気。

こじゃれた髪型がイカす少年は、半裸で赤パン、黒ベルト。緑色のハイソックスと茶色い靴を履いて拳を突き上げる力強いポーズ。

ご丁寧に「(R)」マークが付いているところを見ると正規デザイン品なのかもしれないが、あんまりそういう感じがしないのは、インドに対する偏見か。

ここはひとつ、てづかセンセのコメントを待ちたいところだ。待ってるぞ、てづかセンセ!

|

« 空港の人気店 | トップページ | インドの力士 »

コメント

こ、このRは「語るに落ちる」というヤツでは・・・

投稿: けん | 2007.01.07 12:33

R、じつはキャラに対してでなく広告看板に対してついている、つまり「R指定」なのでは? ...と推測してみたり(^^; しかしなんというか「アトムをパクってるってレヴェルじゃねーぞ!」という感じですな(w

投稿: 佐藤@スケーター | 2007.01.07 21:24

>けんさん

>>こ、このRは「語るに落ちる」というヤツでは・・・

あまりにも堂々とした態度です。キャラクター自らが「(R)」マークを指さしているあたりも「どうだ!」と言わんばかりで……。


>佐藤@スケーターさん

>>R、じつはキャラに対してでなく広告看板に対してついている、つまり「R指定」なのでは? ...と推測してみたり(^^;

しまった! うっかり画像を撮って無造作に公共の場へ晒してしまいました。

>>しかしなんというか「アトムをパクってるってレヴェルじゃねーぞ!」という感じですな(w

徹夜で看板前に並んだ人も思わず切れる出来ですなあ(笑)。

靴を履いているところが、アトムにはない人間くささを演出しています。60年代を思わせる髪型も今となっては前衛的です。

投稿: ANCHOR | 2007.01.07 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/13330611

この記事へのトラックバック一覧です: 虫プロ、インドに進出:

« 空港の人気店 | トップページ | インドの力士 »