« 鳴る音 | トップページ | もう始まりか、2007年 »

2006.07.27

アキバのフェレンギ

2006年07月12日の報道だったが、報道元の埼玉新聞は既に該当記事を削除しているようなので、転載されていたblog「じブんログ」のエントリにリンク。
盗まれた家電製品が秋葉原へ

この報道をCXの『特ダネ!』で観て、思い出したフレーズがあった。

がっつり盗み倒していた実行犯の山の字さんが実践。

金儲けの秘訣第14条。

盗品は100%利益になる。
Anything stolen is pure profit.

そして第61条。

盗めるものは絶対に買うな。
Never buy what can be stolen.

続けて第62条。

危ないことほど儲けも大きい。
The riskier the road, the higher the profit.


そして盗品を買い込んで売り捌いていた小の字さんの姿勢。

金儲けの秘訣第101条。

誰かにさせることができるなら、絶対に自分ではやるな。
Never do something you can make someone do for you.

そして第172条。

盗品であろうと、売ることをためらうな。
If you can sell it, don't hesitate to steal it.

続いて53条。

まず売ってしまえ。質問はそれからだ。
Sell first; ask questions later.


そんな小の字さんの運命。

金儲けの秘訣第46条。

刑務所には、悪人を信用したお人好しがたくさんいる。
Labor camps are full of people who trusted the wrong person.


全体を通しての印象。

金儲けの秘訣第134条。

落し穴はどんなところにもある。
There's always a catch.

|

« 鳴る音 | トップページ | もう始まりか、2007年 »

コメント

いやあ、見事に「金儲けの秘訣」を実践してますなあ。(笑)
彼らに名誉フェレンギ人の称号を贈りたい気分ですわ。
しかし、悪いことは悪いということで、彼らには代わりにこの言葉を贈りましょう。

金儲けの秘訣第10条

貪欲は永遠なり
Greed is eternal

投稿: snow white | 2006.07.29 00:30

これだけの条文をパッパッと思い出せるANCHORさんもなかなかのフェレンギ度ですねー(^-^;)

投稿: Fozy | 2006.10.30 07:15

>snow whiteさん

ご無沙汰失礼いたしております。

>>彼らに名誉フェレンギ人の称号を贈りたい気分ですわ。

名誉なのか不名誉なのか(笑)。24世紀に改めて評価されることでしょう(笑)。

>>しかし、悪いことは悪いということで、彼らには代わりにこの言葉を贈りましょう。

「貪欲は永遠なり」……「限りないもの それは欲望(by 井上陽水)」(笑)。


>Fozyさん

ご無沙汰失礼いたしております。

>>これだけの条文をパッパッと思い出せる

いや~、パッと思い出したのは数個で、あとは正直に申し上げて調べました……。

今年はもっと精進してフェレンギ度を上げて参る所存です。

投稿: ANCHOR | 2007.01.01 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/11105444

この記事へのトラックバック一覧です: アキバのフェレンギ:

« 鳴る音 | トップページ | もう始まりか、2007年 »