« 「できる人」を語る人 | トップページ | 気合い充分の春 »

2006.04.02

お疲れさまでございます

就職活動中らしき方が中央線でお休みになっていた。

060402a


マイ膝枕で爆睡

060402b


この体勢で苦しくないらしいのがすごい。

わたいが雑技団の団長なら素質を見込んで即採用。

|

« 「できる人」を語る人 | トップページ | 気合い充分の春 »

コメント

私の娘も、去年はこういう感じだったのかも。
3月の終わりに内定をいただくまでは、
長い期間、とても緊張をしていたから。

お陰さまで今日、初出勤をしてゆきました♪

投稿: アッシュ | 2006.04.03 07:55

ANCHORさんのブログ、面白過ぎる!

会社のお昼休みに見てると、笑いを堪えるのに苦労しまっせ!いやっホンマ!!

投稿: 大魔神 | 2006.04.03 12:48

コイツが「できる人」じゃないか??もしかすると・・・。

投稿: すしバー | 2006.04.03 14:20

>アッシュさん

>>私の娘も、去年はこういう感じだったのかも。

希望の就職先から内定が出るまでは気が抜けないですからなあ。

>>お陰さまで今日、初出勤をしてゆきました♪

おお! そうですか。新社会人おめでとうございます(^^)。アッシュさんもひと安心ですね。

そういえば、今日はリクルートスーツ姿の新入社員風の方々が大勢歩いていました。
初々しい気持ちはすっかり忘れてしまいましたが、入社式のために東京に出てきた当日に何があったかは覚えています。


>大魔神さん

>>会社のお昼休みに見てると、笑いを堪えるのに苦労しまっせ!いやっホンマ!!

すんません、ご迷惑をおかけしております(笑)。
モニタごと布団を被ってご覧ください(会社やっつーの)。


>すしバーさん

>>コイツが「できる人」じゃないか??もしかすると・・・。

!! 言われてみれば確かに「なぜか他人に評価される人」ですな……。

投稿: ANCHOR | 2006.04.04 02:25

何があったの?

投稿: アッシュ | 2006.04.04 13:19

>アッシュさん

・前泊したとき、同期のひとりが新幹線に乗り遅れ、ずいぶん遅い時間にやってきた。
・昼飯は副社長がビル地下の社食で奢ってくれた。
・副社長は相席になった先輩社員がずいぶん苦手らしく、「おれ、こいつダメなんだ~」という気持ちをあからさまに顔に出していた。
・式と研修が終わったあと、ビル地下の怪しげな飲み屋にご招待いただいた。
・その席で、酔いっぷりに特徴のある先輩社員が典型的かつ激しいからみ酒を実演。同期の女性社員がマジ切れして伝説を樹立。

とまあ、こんな初日でした……。

投稿: ANCHOR | 2006.04.05 02:59

一日にそんないろんなことが?
それも入社初日に!!
それからのANCHORさんの会社人生を暗示…していましたか?

長女は今朝、おにぎりを作ってゆきました。
社食は高くつくからと言って。
いくらくらいするの?と尋ねたら、400円くらいだと・・・。
友人達と、4000円も5000円もするランチを、
月に何度もする自分を、深く反省したわ。。。
でも、今度また11日にランチなんです。
反省するけれど、楽しみなんです。

投稿: アッシュ | 2006.04.05 09:03

>アッシュさん

>>それからのANCHORさんの会社人生を暗示…していましたか?

振り返れば、当時のままのテンションで今日までやって参りました(笑)。

>いくらくらいするの?と尋ねたら、400円くらいだと・・・。

400×20=8000(1ヵ月/営業日が20日の場合)

……う、わたしの場合およそ8日分だ……。ひょっとしてエンゲル係数高いのか!?

でも、えらいですなあ。出勤2日めからご自分でお弁当を作って行かれるとは、経済観念もしっかりしてらっしゃいます。

>>でも、今度また11日にランチなんです。
>>反省するけれど、楽しみなんです。

その素直な心情の吐露にウケました(笑)。

投稿: ANCHOR | 2006.04.06 02:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/9403683

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れさまでございます:

« 「できる人」を語る人 | トップページ | 気合い充分の春 »