« ナイロビと犬、最後の蜂 | トップページ | 飲み物を選んで頼め »

2006.04.11

MP3プレーヤー999

余っている256MBのSDカードが有効に使えるのではなかろうかという甘い考えで、999円のMP3プレーヤーを買ってみた。

小じゃれた白い箱に、本体と単4電池(1本)、USBケーブル、ネックストラップ型のイヤホンが入っている。

060411a


本体はおよそ6cm四方で、厚みは1cmちょい。

060411b


どうも埃に弱いらしく、箱から出して撮影しようかというだけでこの有様。しかし開き直ってポケットに突っ込んで使ってみると、一皮剥けたのかあまり埃が付かなくなった。

電池は裏から入れる。999円ならではのチープ感が、丁寧に扱わないとすぐぶっ壊れそうだなー、と思わせる。

060411c


付属のイヤホンは、首から下げるストラップと一体化。本体を繋ぐ部分は外せるようになっている。
しかし本体を外してしまったら何も使い途のないストラップだけを首からぶら下げて朗らかに過ごす人々がいるのだろうか。

060411d


とにかく使ってみたところ、当たり前だが簡単に使えた。

MP3ファイルを入れたSDカードを挿して再生ボタンを押すだけだ。曲送り/戻しボタンを長押ししている間だけ早送りするのはiPod shuffleと同じ。ただ、こやつのボタンは妙にクリック感が高く、カッチカッチと音も大きいあたりはいかにも999円な味付けだ。

ルートにあるファイルだけではなく、フォルダの中のファイルも順に読んでくれる。読む順番はSDカードに保存したのが古い順のようだ。

MP3の拡張子が付いたファイル以外は無視。MP3ファイルでも正しく再生されないものがあったが(えらい勢いで早回しになる)、その原因は謎だ。

さて、結論を出すにはまだ早いが、プレーヤーとして考えるなら、iPod shuffleがある人にはいらない品であることだけは間違いない。

付属のUSBケーブルでPCと接続すればSDカードリーダとして使えるそうだが、SDカードが余ってるような者がSDカードリーダのひとつも持っていないわけがなく、これまたいらない品であることは間違いない。

ほんだら、なんで買うてん


そんな気持ちが高まる逸品である。


ええやん、欲しかってんもん


そんな気持ちで応えたい逸品である。


しゃあけど使い途ないやん


もっともだと頷きたい気持ちで胸が張り裂けそうな逸品である。

(2006年4月12日現在)は売り切れらしいが、この複雑な気持ちを味わいたい方は逃さずゲットだ。

DN-2000 Black

|

« ナイロビと犬、最後の蜂 | トップページ | 飲み物を選んで頼め »

コメント

999円なら迷わず「買い」でしょう!!(^^; 私もグリーンハウス製のMP3プレーヤ持ってますが聞ければいいという考えだったので満足してます。ただ3980円という値段には不満足ですが(^^;;

投稿: 佐藤@スケーター | 2006.04.15 11:21

>佐藤@スケーターさん

>>999円なら迷わず「買い」でしょう!!(^^;

はい、迷わず買いました。買ってから使い方に迷っています(^^;)。

>>聞ければいいという考えだったので満足してます。

確かに聞くだけなら999プレーヤーでも充分ですからなあ。

>>ただ3980円という値段には不満足ですが(^^;;

値段が下がるのは電化製品の宿命とはいえ、またメモリは付いてないとはいえ、この下がりっぷりは大陸方面の匂いがしますな……。

投稿: ANCHOR | 2006.04.15 22:07

999円ならば・・・。
どうしようもない商品であればあるほどネタとしておいしい価格ですよね?
というか、まともに使えちゃったらなんか逆に損した気分になりませんか?

投稿: すしバー | 2006.04.17 08:59

>すしバーさん

>>999円ならば・・・。
>>どうしようもない商品であればあるほどネタとしておいしい価格ですよね?

ううっ。そのとおりです。正鵠を射るとはまさにこのこと。

というか、まともに使えちゃったらなんか逆に損した気分になりませんか?

うううっ。まったくです。

「なんでコレ使えるの!?」とメーカーにクレーム入れたりしそうな気分になります。

投稿: ANCHOR | 2006.04.17 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MP3プレーヤー999:

« ナイロビと犬、最後の蜂 | トップページ | 飲み物を選んで頼め »