« 上も下もない | トップページ | 言いたい邦題、書きたい邦題 »

2006.03.28

天然パイロン

アンコール・トムのバイヨン前に設置された特設コースを、巧みなスラロームですり抜けろ!

060328


ミスって接触しようものなら、流血覚悟だ。集中して臨め!

Ready....GO!

|

« 上も下もない | トップページ | 言いたい邦題、書きたい邦題 »

コメント

狭い間隔で並んだパイロン。
これをスラロームするには、かなりなテクニックと、
大いなる勇気が必要ですね♪

こういう風に、接近しすぎず他者と間隔をとることを、
ボディ・テリトリーというそうですけれど、
京都の夜の鴨川の河原に並ぶカップル達を連想しました♡

投稿: アッシュ | 2006.03.29 08:46

>アッシュさん

>>これをスラロームするには、かなりなテクニックと、
>>大いなる勇気が必要ですね♪

パイロンたちも「軽い気持ちで挑んでもらっちゃ困るよ」と思っていることでしょう(笑)。

>>京都の夜の鴨川の河原に並ぶカップル達を連想しました?

あ、ほんとだ。確かにそんな感じです。なぜか等間隔に並んでるんですよね。

投稿: ANCHOR | 2006.03.30 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/9307379

この記事へのトラックバック一覧です: 天然パイロン:

« 上も下もない | トップページ | 言いたい邦題、書きたい邦題 »