« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006.03.31

Niftyのパソ通終了~

Niftyの(まだやっていた)パソコン通信は、本日2006年3月31日をもってサービス打ち切りとなった。

Iw3


既にこの数年でパティオ、掲示板、チャットルーム、フォーラムが順次閉鎖されてきており、まともに使えるのはメールボックスくらいだったが、そのメールボックスを後生大事にDOSのPCやインターウェイ経由で覗いてきたわたいとしては、いよいよ年貢の納めどきだ。

ところで、旧NIFTY-SERVE会員はメールアドレスを9つ持っている。

最初にもらったのは「ID」+「niftyserve.or.jp」のドメインだった。

AAA00000@niftyserve.or.jp
aaa00000@niftyserve.or.jp

IDの英字部分は大文字でも小文字でもよいので、ひとつのドメインで2種類になる。

次に得たのが「nifty.ne.jp」だ。

AAA00000@nifty.ne.jp
aaa00000@nifty.ne.jp

@nifty会員という種別ができてからは「.com」も使えるようになった。

AAA00000@nifty.com
aaa00000@nifty.com

さらにお好みで自分の好きな文字列を設定した場合、どのドメインも利用できる。

(ほにゃらら)@niftyserve.or.jp
(ほにゃらら)@nifty.ne.jp
(ほにゃらら)@nifty.com

これら都合9つのアドレス宛のメールは、すべて同じメールボックスに入ってくる。

4/1をもって、会員種別「旧NIFTY-SERVE会員」は「@nifty会員」に自動的に変更されるが、それでも9つ全部が使えるのだ。

いや待て、ほんとに使えるのかと思って9通のメールを送受信してみたら、あっさりできた。

Iw1
↑ 1通はスパムのおかげで離れてしまったので割愛


9つともまだ生きている。猫の命も狐のしっぽもびっくりだ。

もっとも「niftyserve.or.jp」はさすがに今年の5月末で打ち切りになるとのこと。

でもって「nifty.ne.jp」宛に届くメールには、「3MB以上は受け取れない」というこれまでの制限が引き続き適用されるそうだ。

ややこしい。

長年HP200LXに挿して愛用してきたDoCoMo(旧NTT Personal)のPHSも今月をもって解約。ROAD7のアクセスポイントにつなぎまくってきたモデムも引退。

首折れ(液晶と本体をつなぐヒンジ部分にヒビが入ること)の激しくなってきたHP200LXは名実ともに「テキスト入力専用」機となった。「専用」とつくからには従来の3倍は働いてもらう。

さよなら、パソコン通信。
ありがとう、パソコン通信。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.03.30

二重価格で惑わせろ

わたいの冷蔵庫として重宝しているマルエツで、海の幸のコーナーに足を運んだ。

今日はもずくを食べてフコイダンでも摂取するか。

060330

おすすめ品
沖縄産
一番搾りもずく
1パック 298(税込)

おすすめ品
沖縄産
一番搾りもずく
1パック 105(税込)

どっちがどうよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.29

言いたい邦題、書きたい邦題

スーパーチャンネルで連日佳境を迎えているまんが宇宙大作戦(MUD←もう覚えたね)はいよいよラストスパートに入っているはずだが、みんなちゃんとついていっているだろうか。

さて、先般「まんが宇宙大作戦が始まるぞぉ」にて、quarkさんからご質問をいただいた。今宵は満を持してこれに答えよう。


Q なぜ、2種類の違う邦題を持つエピソードがあるの?

A それはね、1977年に東京12chで初めて放映されたときの邦題と、1990年代に入って発売されたLDボックスの邦題とが異なっているからなんだ。
後発のLDがわざわざ異なった邦題を付けた理由は、21世紀になった今もまだ謎なんだよ。


あ! こんな簡単に終わってしまった。

焦らす必要なんかまったくない、その場ですぐにコメント欄に書けばいいくらいの内容ではないか。

ただ「まんが宇宙大作戦」のエントリをひとつ増やしたいがために引き延ばしたと世間に受け取られても致し方ない。すまん、そのとおりだ


ちなみに明らかに違うのはquarkさんの元質問に指摘のあったこの1本。

東京12ch アメーバ星雲ネブラの恐怖
LD-BOX 惑星を喰う黒雲

何かはっきりした意図があって変えたと思われるが、その意図はわからない。

ひと文字落ちているのが次の2本。

東京12ch 分解宇宙人間ベム
LD-BOX 分解宇宙人ベム

東京12ch 宇宙のイタズラ魔
LD-BOX 宇宙のイタズラ

なんとなく語呂がいいから取りました、というお手軽な感じが見え隠れする。ひょっとしたらただ単に元原稿を書き写し間違えてんじゃないのか、とさえ思える違いである。

それ以上に、書き写し間違いではないかと思わせるのがこの2本。

東京12ch タイム・トラベルの驚異
LD-BOX タイムトラベルの驚異

東京12ch 魔のスペース・トライアングル
LD-BOX 魔のスペーストライアングル

いずれもナカグロ(・)がない。あるいは文字に対してとても拘りのある人が、カタカナ2語をつなぐときはナカグロなし、という用字用語ルールを設定してLDボックスのエピソードリスト作りに臨んだか、だ。

スーパーチャンネルの番組表はLDボックスの邦題を採用しているようだ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006.03.28

天然パイロン

アンコール・トムのバイヨン前に設置された特設コースを、巧みなスラロームですり抜けろ!

060328


ミスって接触しようものなら、流血覚悟だ。集中して臨め!

Ready....GO!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.27

上も下もない

シェムリ・アップのちょっと小じゃれたレストランで水を注文したところ、ボトルがどんっと机に置かれた。

060327


なーに、ラベルを多少貼り間違えるくらいどうってことないさ。

マイペンライ


それ、違う国……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.26

開けよ 閉めよ

ホーチミン空港のお手洗いで用を済ませ、手を洗った。

O-C1


親切なことに、蛇口の扱い方の書かれたプレートが貼ってある。

O-C2

 ↑
Open
―――
Close
 ↓

はいはい、「上=開ける」ね。

O-C3

→横っ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.23

財布の中身を置いていけ

ホーチミンの空港にしゃがみ込むその生命体はパンダに似ているようでいて、ブチ柄の熊のようでもあった。

やや首をかしげ、口元に微笑みを浮かべているようでいて、身体に巻き付けたチェーンが荒々しい様子で威嚇するのであった。

置いてけ~


060323panda


目がいっちゃってる。

やばい。

出します、出します。これで全部です。もうありません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

棚をカテゴリで分けろ!

PICT8198

おもしろグッズ

『6穴リフィル方眼メモ』『インクジェットはがき』『写真アルバム』。
確かに愉快(ゆくぁい)だ、痛快だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.21

決勝戦前夜に食べる

本日3月21日、日本とキューバとで決勝戦が行なわれたWorld Baseball Classic

前夜、日本チームは「決起集会」を開いたという。

まずはweb報知

◆決起集会はステーキ店  ○…決勝戦を翌日に控えた19日夜、サンディエゴ市内のステーキ店で日本代表の決起集会が行われた。王監督をはじめ、すべてのコーチ陣、選手、スタッフが参加した。王監督が「昨日(準決勝)は本当にいい試合だった。あした(決勝)も頑張ろう!」と乾杯の音頭をとり、総勢約70人がキューバ戦の必勝を誓い、心を一つにした。
イチロー、メジャー野手の誇りかける

サンディエゴ市内のステーキ店”である。屈強な選手たちや、とくに屈強ではないが健啖なスタッフのみなさんがわっしわっしと肉に食らいつく様が目に浮かぶ。

続いてSponichi Annex

 ≪チーム全体での決起集会≫王監督主催でチーム全体での決起集会が開かれた。監督、コーチと選手だけでなくスタッフも含めて総勢60人余りが参加。王監督は「あしたは全員で頑張ろう」とあいさつし、サンディエゴのシーフード料理に舌鼓を打った。この集会はすべて王監督のポケットマネーで、全員で決勝での打倒キューバを誓い合った。
イチロー 世界一へ決勝も3番

おや? “サンディエゴのシーフード料理に舌鼓”を打っているぞ。

なるほど、ステーキ店だからといってステーキを頼まなければならないわけではない。寿司屋に入っても天ぷらを頼んだあげく刺身も頼まず寿司もつままず帰る客だっているのだ。これはわたいが早とちりだった。

そしてChunichi Web Press

しかし、王監督はもはやジタバタせず。決戦前夜。シーフード料理店での決起集会を主催した。「最後の夜だからね」。スタッフを交えたジャパン全員の宴は王イズム。いざ、結束力で初代世界王者へ-。 (渋谷真)
福留“1番”世界一へ新オーダー WBCきょうキューバと決勝

待て。店のカテゴリが変わったぞ。“シーフード料理店”なのか、そうなのか、渋谷真!

最後にSANSPO.COM

王監督は練習後、宿舎裏のシーフードレストランに選手、スタッフら約60人を集め、決起集会を開いた。「あした頑張ろう!っていっただけ。いまさらどうこういっても始まらんよ」。
■王監督主催で決起集会

宿舎裏のシーフードレストラン”。具体的だ。

1対3でシーフードに軍配

まあ、世の中には“シーフードステーキ”というジャンルもないではないようだ。気を落とすな、報知。細かいことを言えばキミんとこだけ参加人数を多めに見積もっているな。ほかの記事もこの程度と思われかねないぞ。がんばれ、報知。わたいは購読しないけど。


ついでだがWBC決勝の結果:
 ○日本10-6キューバ
 日本優勝。さすがプロ集団。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.20

滑り込み、チロルチョコパンきなこもち

イメカさんのチロルパンで存在を知り、Joちゃんさんのついにきなこもちチョコパンで探索範囲が絞り込めたチロルチョコパンシリーズ。

友人に会う用事で横浜に行った19日、通りがかったファミリーマートでひとつだけ置いてあったきなこもちをゲット。さらに帰宅時に最寄りの(といってもちょっと遠い)ファミマへ立ち寄って、やはりひとつだけ残っていたのをゲット。

家に帰ってファミリーマートの公式サイトを見に行ったら、ニュースリリースがあった。

3月7日(火)から3月20日(月)まで全国のファミリーマート約6700店舗において「チロルチョコパンフェア」を開催いたします。

うわ。今日までやん。

あわてて店舗案内で通勤途上の店を調べ、新橋駅そばの店へ朝10時に突入。

補充直後の豊作状態!

次の人のことをちょっと考えて、12個あったうち、慎ましく10個だけ買う。

PICT9953


仕事場に持ち込んで、こういうのが好きそうな方々に贈呈。きっちり9個捌ける。

そのうちのひとりが、パッケージを愛でるでもなく、いきなりばりばりと袋を破ると、わしわしと食べ始めた。

おいおい、もうちょっと楽しみ方はないのか、「プレかぶりつき」とかなんとか。

むしゃむしゃ食べるその者は言った。

うまい。これあれっすか、チロルとぎゅうひのコラボっすか」。

いい線行ってるが、惜しい。ブランド名と食材とが同じレベルで協業するのは至難の業だ。


PICT9961

おもむろに開けてみると、敢えて四角く整えられたパンが現れる。


PICT9966

中には「チロルチョコきなこもち」を溶かしたようなクリームと、餅代わりのぎゅうひのでかいのが、餡として入っていた。

普通にうまい。

でも、チロルチョコきなこもちとはちょっと違う。ひと言で言うと、パンが邪魔(根本を否定かい)。

力うどんに餅が入っているのとはわけが違うようだ。力パンという新しい概念に挑戦し、散ったのか、チロルチョコパンきなこもち。


PICT9967

このパンは、チロルチョコ株式会社の指導のもと、チロルチョコきなこもちの味のイメージに近づけて作ったパンです。

味に近づけたのではなく、味のイメージに近づけたのか。

なるほど、だいぶ遠いわけだ


でも、あと2個、おいしくいただくぞ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.03.19

まんが宇宙大作戦が始まるぞぉ

2006年3月20日から4月3日まで月曜から金曜の11日間、朝夕1日2回、それぞれ2本のまんが宇宙大作戦(MUD←普及を目論んでいる)が公共の電波に乗る!

準備はいいか、皆の衆!

なに、まるで準備なんかしていないと? それはいかんな。もう放映は明日に迫っておるのだ。さあ、今から一緒に予習をしようじゃないか。そんなイヤそうな顔しないで、すぐ終わるから。

せめて実写版ST関連エピソードだけでも押さえておこう。


■「謎の新兵器パラライズ光線」
TOS第2シーズン「The Trouble with Tribbles 新種クワド(ロ)トリティケール」の続編。シラノ・ジョーンズがカークやクリンゴンのKoloth(宇宙大作戦ではコロス、まんが宇宙大作戦ではコーロス)を巻き込むトリブル(まんが宇宙大作戦ではピンキー)騒動だ。転送室に現われたシラノとピンキーを見たときのカークの指示が、原語と吹替ではまるで正反対なのが聞きどころだぞ! シラノの声はTOSでシラノを演じた役者がアテている。Kolothの部下のKorax(宇宙大作戦ではコラックス、まんが宇宙大作戦では名無し)は、K-7ステーションの酒場でチャーリーにからんで、けんか騒ぎを起こした張本人だ。


■「惑星ファイロスの巨人」
TASには出してもらえなかったチェコフことウォルター・ケーニッグが脚本を書いた、ややTOS第3シーズン「Spock's Brain 盗まれたスポックの頭脳」チックなエピソード。
吹替では名前を呼ばれることなく流されているが、加藤を刺して瀕死の状態にさせる歩く植物の名は「Retlaw plant」、つまり脚本家のファーストネーム「Walter」の逆読みだ。レギュラーの座を奪われたウォルター・ケーニッグのささやかな抵抗が見て取れるぞ。


■「惑星を喰う黒雲」
TOS第2シーズン「The Ultimate Computer 恐怖のコンピューター M-5」で痛い目にあったU.S.S.〈レキシントン〉の艦長、ロバート・ウエズリー准将が地方惑星の知事に転職して登場。このエピソードについてざっくり言えば第1シーズン「The Devil in the Dark 地底怪獣ホルタ」、第2シーズン「The Doomsday Machine 宇宙の巨大怪獣」、第3シーズン「Immunity Syndrome 単細胞物体との衝突」、そしてVGR第1シーズン「The Cloud 星雲生命体を救え」を足して4で割ったような作品だ。え? ざっくり過ぎる? でも観ればわかるから。
実写に登場するカイル大尉が、立派な口髭を蓄えて登場。TMPでスコッティが口髭を蓄えて現れる原型がここにあると言えよう。


■「宇宙幽霊船の謎」
転送主任として台詞をしゃべるカイル大尉は、TOS第1シーズン「Tomorrow is Yesterday 宇宙暦元年7.21」をはじめ、全部で10話に登場している。実写で演じていたJohn Winston本人は、残念ながら声をアテていない。
異星のポッドシップの司令官の声をアテているのは、後のシスコ司令官こと玄田哲章。


■「変身!ベンドリア人の怪」
転送主任カイル大尉、三度登場。台詞はなし。


■「魔のスペーストライアングル」
台詞はないが、ロミュラン人、バルカン人はもちろん、テラライト人やアンドリア人、ゴーン、オリオンの女奴隷など、TOSで見た顔が現われる。クロッソス号のコール船長はTOS第1シーズン「Errand of Mercy クリンゴン帝国の侵略」のKorだが、声をアテているのはTOSの役者ではない。その後DS9第2シーズン「Blood Oath 血の誓い」、同第4シーズン「The Sword of Kahless カーレスの剣」、同第7シーズン「Once More Unto the Breach 今一度あの雄姿を」に登場。「
今一度あの雄姿を
」のなかでケイレブ4の話を聞かせてくれと同乗の士官たちにねだられたコールは、「I commanded the First Division from the - one of the old D-5 cruisers. わたしはクロソスの第一艦隊を指揮しておった」と発言した。まんがの設定を実写が引き継いでいる好例だ。その意味でまんがのメッセージ(The Chase)のセリフ「まんがの種を蒔きました。その種が進化の道しるべとなり、わたしたちに似たシリーズを産むでしょう」は事実に基づいていると言える。
ついでだが、この作品の“謎の時空間から敵味方が力を合わせて脱出”というプロットは、VGR第7シーズン「THE VOID 略奪空間の怪人達」で流用されている。


■「タイムトラベルの驚異」
TASで唯一『ENCYCLOPEDIA エンサイクロペディア(原語版翻訳現行版)』に“正史”として採用された項目(実家のある町とペットの名)を含んでいるエピソード。スポックの子供時代を描いており、サレックの声はTOSの役者がアテている。アマンダは残念ながらオリジナルではなくメイジェル・バレットによる。
TOS第2シーズン「Journey to Babel 惑星オリオンの侵略」で“セレット=ティディ・ベア”と紹介されたスポックのペット、アイチャーも姿を見せる。そのアイチャーを屠る獰猛な砂漠の動物はゴジラの声で吠え、日本特撮の心意気を合衆国の子供たちに伝えた。


■「不思議の星のアリス」
TOS第1シーズン「Shore Leave おかしなおかしな遊園惑星」と同じ星を訪れる。星のおかしさがアップしているが、まんが宇宙大作戦そのものの“おかしさ”はそれを上回っているので、なんか星のほうが普通に見えるという気分を味わえる、おかしなおかしなエピソード。


■「宇宙海賊オリオン軍(団)」
パイロット版に女奴隷が登場することでTOSでは老舗宇宙人に入るオリオン人だが、実写版に姿を見せたのは女性だけで、男性がどんな姿をしているのかはわからなかった。第2シーズン「Journey to Babel 惑星オリオンの侵略」」に現われたオリオン人男性はアンドリア人に化けた姿で、結局正体は見せぬまま。謎に包まれていたオリオン人男性の姿が、本作でついにベールを脱ぐ。


■「侵入した愛の妙薬」
 ハリー・マッドことハートコート・フェントン・マッドは、TOS第1シーズン「Mudd's Women 恐怖のビーナス」、同第2シーズン「I, Mudd 不思議の宇宙のアリス」に続いての出演。TOSの役者 Roger C. Carmel が引き続き声をアテてている。吹替は富田耕生(実写)、八奈見乗児(まんが)。恐い配偶者のステラは出てこないが、マッドのはったり師っぷりは健在。このエピソードから生まれた「科学の天才ミスター・スポック」というすばらしいキャッチフレーズを、わたいは広く世に知らしめたい。


■「逆流する時間」
カークやパイクの前、初代の〈エンタープライズ〉号船長とされるロバート・エイプリルが、奥さん連れで映像に初登場。最後には若返って指揮まで執ってくれる。クルーがお子ちゃまになっちゃってかわいいねーってのはTNG第6シーズン「Rascals 少年指揮官ジャン・ルック・ピカード」に通じるものがある。逆流していた時間が再び逆転すると、記憶も経験もそのままで元の姿に戻る不思議時空の物語だ。


見逃せない作品はまだまだあるぞ。


■「魔星メーガスの半獣人」
後半でカークらを裁く裁判長の声は、『謎の円盤UFO』でSHADOのストレイカー司令官を演じた故エド・ビショップがアテている。


■「過去から来た新兵器」
シリーズを通じて、船長(艦長、司令官)が姿を見せない、台詞を言わない、ほかの人の台詞にすら出てこないという、2006年3月現在唯一のエピソード。


■「宇宙のいたずら(魔)」
TNG以降市民権を得たST史上画期的な装置“ホログラムデッキ”が、実写に先駆けて“レクリエーションルーム”の名で登場。21世紀に入ってからスタッフが公式ファンクラブ会報のインタビュー記事にて、TASにホログラムデッキの原点があることを認める。


■「女だけの星」
女性ばかりの星で、男性が生命エネルギーを吸い取られるというコンセプトはVGR第3シーズン「Favorite Son 女たちの星」に使われた。


この稿に名前の出てこなかったエピソードはたまたま実写と直接リンクする事項がないだけで、それぞれに見どころはある。

さあ! これでキミの準備は万端だ。
録画の用意を忘れるな! ていうか、忘れないでお願い!

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006.03.16

ひら~く!

赤坂ジンギスカン通り(勝手に命名した)に、ニューフェースが現れるらしい。

PICT9868a

インディアンレストラン兼スポーツバーが、3月17日金曜日、堂々「OPE~N!」……って、そこ伸ばすんかい

しかもよく見ると、休みの日のところが貼り替えてある。

PICT9868b


まだ「オプーン」前なのに!

ついでに言うと現代日本における国が定めた休みの日の呼び名は「祭日」ではなく「祝日」だ。付け加えるなら「祝祭日」でもない。果たしてこの店では他国の休みの日が適用されるのであろうか。看板だけでツッコミどころ満載の店に、期待大だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生足で行こう!

カンボジアのシェムリ・アップにオールドマーケットがある。

表通りに近いあたりには観光客目当ての土産物屋などが入っているが、奥へ歩を進めると地元の方々が買い求める日用品や食材であふれかえっている。

ある店の前を通り過ぎたときふとした違和感を感じたため、振り返ってみて、わたいが何に引っかかったのか精査してみた。

あ、これか。

PICT9757


靴屋さんの店頭に並ぶ商品の数々。

でも、なんか違う。

PICT9756


くるぶしで叩き切られた足首が……。確かに履いたときの雰囲気は伝わるかもしれないが、こういうマネキンに意味があるのか。嵩高くなる分、展示する商品が減るだけではないのか。

しかし、どの靴も律儀に履き込まれているのであった。

その足のほうがどうにも気になるので、売られていないかどうかオールドマーケットをくまなく回ったが、生足だけを並べて売る店はなかった。カンボジアにハンズがもしあるとすれば、そこに行けばあるだろう。

生足をお買い求めになった方は、ぜひ入手経路をお教えいただきたいと切に願う。
お教えいただく際には、足のサイズも選べるのかどうか、併せて情報ご提供をお願いする次第だ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.03.14

在通知

戻ってきた。

昨日の赤坂は小雪がちらついていたそうだ。おそらくそのとき、わたいは脱水状態で熱射病になりかかっていた。

DSC_0283


※ 不在中にもかかわらずたくさんのコメントをいただき、ありがとうございました。明日、返事を書かせていただきます。その明日は送別会で遅くなりそうですが、必ずや。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.03.13

ST料理を作ろう! 第16回「謎めいた戦慄のランチ」

 腹ペコのSTファンの皆様、ようこそいらっしゃいませ。会報第41号で“鋭くかつ強引に”との評価を頂戴し、ますます意気上がるシェフ大泉でございます。

 さて皆様、スタートレック映画のコレクターズ版が次々とDVD化されておりますが、先般9作目にあたります『スタートレック-叛乱-』が発売されましたな。お買い求めになられましたか? コレクターズ版はたいてい2枚組でございまして、1枚目に本編、2枚目にはぎっしりと特典映像が盛り込まれているという趣向になってございます。

 『叛乱』は興行的にあまりパッとしなかったそうで、確かに私の友人たちの間でも決して好評を博していたとは申せません。ただ言えますのは、『ジェネレーションズ』から後のTNG映画では映画館で観る2回目以降、必ずある特定の場面で睡魔に襲われて眠ってしまう癖のあった私シェフ大泉が、劇場で何度観賞しても口をぽかーんと開けて眠ることなく“常に全編を観られた唯一の”作品なのでございます。

 なぜ『叛乱』だと起きていて『ファースト・コンタクト』だと眠ってしまうのか、理由も原因もさっぱりわからないのでございますが、おそらくはゲストキャラクターとして存在感を見せつけたダワティ提督のお陰でしょう。提督は画面から去る度に「ダワティ、アウト」「ダワティ、アウト」とおっしゃっていましたが、そのとおり、本当にアウトでいらっしゃいましたからなあ。

 公開当時のそんな出来事を思い出しながら、まずはつらつらと特典映像を見てみますると、いつもの例に漏れず、完成した作品からはカットされてしまったシーンが入っているではありませんか。

 はい? おやおや、勘のよいお客さまだ。

 そうです、当店の本日のおすすめは、そのカットされた映像「仕事をしながらの昼食 Working Lunch」にございました、ピカード艦長のランチでございます。

 いつものとおり、映像を子細に眺めて料理そのものや素材を決め込んで参りますよ。いえいえ、決して“鋭く強引”なわけではありません。慎重のうえにも慎重な考察に基づいて結論を導き出しているのでございまして、その意味ではカーク船長やジェインウェイ艦長よりピカード艦長に近いのが当店の自慢なのでございますよ。

 そのピカード艦長、片手でパッドを持ちながら、胸の前で大きなボウルを抱えておられました。透明なボウルの中には、明らかに野菜の類が入っております。煮たり焼いたりしていない、生野菜ですな。歩きながらフォークでつついてらっしゃいます。お忙しいとはいえ行儀はよろしくない。お客様には真似していただきたくありませんな。

 艦長が手を滑らせてボウルを落っことしてしまったおかげで、ボウルの中をもっとよく見ることができましたよ。縦に切った茹で卵、そして細長いぐじゃぐじゃした固まり……細めのパスタでしょうか、白い何かで和えてあるようです。

 そのあと部屋に入ってきたライカー副長がつまみ食いをされたときのセリフから、チーズが使われていることもわかりました。なるほど、およそ方向性が出ましたな。「チーズが使われたサラダ」です。

 え? あまりにも捻りがない? 何をおっしゃいますやら、私はいつでも直球勝負を挑むシェフでございますよ。変化球や配球に頼らない、直球のキレが身上なのです。

 では早速揃えた材料を調理して参りましょう。

 まずは野菜でございます。もしゃもしゃした緑色の葉はサニーレタスが合うようです。透明なボウルの壁面に張り付くように配された花びらのようなものは、白くて片方の端が紫がかっていますな。タマネギにしては大きいようです。そこで今回はラディッキオ・ロッソ、別名トレビスを使いましょう。なんだかENTに似たような名前のクルーがいましたな、えー、メイウェザーとかなんとか。

 最初にこのトレビスを4枚ボウルに敷き、その上からサニーレタスを5枚ほど、もしゃもしゃしたところが器からはみ出すように置きますよ。……はい? 当店で用意したこのボウルは透明じゃないから、トレビスが入ってることがわからない? いいところに気づかれましたね、お客様。例え外から見えなくとも手を抜かないのがシェフ大泉。トラヴィスは天井に、トレビスは器の底に張り付いているのがよく似合うのでございます。

PICT5992

 さあ、お客様がひとしきり感心されている間にも、私は手を休めずに野菜を盛っておりますよ。映像で見る限り、判然としないまでもいろいろな葉野菜が入ってボリューム感のある内容になってございますので、今回はマスタード、ミズナ、ロケット、ビーツなどの若い葉をアソートいたしました。さらに歯応えに期待してキュウリも使います。皮を少しだけ剥いてからざっくりと切りましょう。

 こちらの鍋では先ほどから卵を茹でております。その隣で沸かしておいた湯でサラスパを茹でますよ。塩をひとつまみ入れまして、下味をしっかりつけておきましょう。

 サラスパの面倒を見ながら、ドレッシングを作っておきましょう。オリーブ油、酢そして少量の水を混ぜ、塩と摺りおろしたニンニクを入れてよく混ぜます。

 おっと、わずか4分でサラスパが茹で上がりました。冷たい水に晒して引き締めてから、よく水を切ります。

 サラスパをザルに上げたまま、ドレッシングを仕上げましょう。パルミジャーノ・レッジャーノ、いわゆるパルメザンチーズをおろしがねでザリザリと削りまして、ドレッシングに混ぜ入れますよ。2人前なら大さじ1杯でよいでしょう。はい、できました。

 ボウルの真ん中にサラスパを入れたら、その上に先ほど切っておいたキュウリを散らし、さらにもう一種類チーズを使いますよ。つまみ食いをされたライカー副長はなにやら白いものを口に運んでおられます。クリームチーズを採用させていただきましょう。適当な大きさにちぎって、ぽてっぽてっと載せました。

 ……はい、なんです? 字幕では艦長の台詞に応えて「チーズもです」と出るが、原語では「ゴルゴンゾーラも」と言っているはずだと? なんとまあ、よくご覧になっておられるお客様だ。おっしゃるとおり。ゴルゴンゾーラチーズと言えばイタリアを代表する青カビチーズでございますな。しかし残念なことに当店にはクリームチーズしかございませんので悪しからずご了承を。外から見えないところにこだわっても、見えるところではこだわらないのがシェフ大泉の大らかさなのでございます。

PICT5994


 お客様が多少あきれてらっしゃる間に、ドレッシングを振りかけて、サラスパ、キュウリ、クリームチーズをよく和えます。やや固めの茹で卵を四つに切って載せますと、ほら、もう完成いたしました。簡単でございましょう。

 本日のおすすめはこれだけですが、大層お腹が空いた方には物足りないかもしれません。そこで、私の独断でパスタをお付けしました。シェフ自らイタリアはジェノバから取り寄せました、保存剤など一切使っていないジェノベーゼソースを麺の茹で汁でのばし、麺とからめたスパゲティをご賞味ください。もちろん、おろし立てのパルメザンチーズもたっぷりとかかっております。

 お飲み物は、ピカード艦長お得意のアールグレイをホットでご提供いたしますよ。映像で艦長がパッドをトレイの代わりにされていた様子に準じまして、当店でもパッドをコースター代わりに使ってみました。

PICT6011


 ささ、できあがりでございます。どうぞご自分でお席まで運んでいただいて。お気をつけください。艦長のようにまるっきりこぼしておしまいになられても、お代わりはありませんよ。あ、あ、危ないです、運ぶかフォークでつつくかどちらにして……そのうえ熱い紅茶まで同時に持つのは無理ですって……あ、あ、あーあ……落とされましたね……。ダワティ・アウト。もう一度、お作りしましょうか?


仕事をしながらの昼食:艦長用
【Working Lunch for Captain Picard】

 2人前
 ・サラスパ       50g
 ・クリームチーズ    40g
 ・ベビーリーフ(お好み)50g
 ・サニーレタス     10枚
 ・トレビス        8枚
 ・キュウリ        1本
 ・卵           2個
 ・ドレッシング
   オリーブ油     大さじ1
   酢         大さじ1
   水         小さじ1と2分の1
   摺りおろしニンニク 小さじ2
   塩         小さじ4分の1
   パルメザンチーズ  大さじ1

*この記事は2005年8月に『スタートレック公式ファンクラブ会報』のために書き起こしたものです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.03.12

ST料理を作ろう! 第15回「宇宙の帝王をもてなす」

 腹ペコのSTファンの皆様、ようこそいらっしゃいませ。全国的に春が到来し、いい季節になりましたがいかがお過ごしでしょうか。なんです、ENTが最終回を迎えようというのにいい季節も何もない、と*。のっけから荒れてらっしゃいますなあ、お客様。当店の料理をお召し上がりになって落ち着かれてくださいませ。

 本日ご用意差し上げる当店のメニューはTOS第1シーズン「Space Seed 宇宙の帝王」から材を取りました。

 はい? ENTとは縁もゆかりもないではないか、ですって? おや、私シェフ大泉、ENTゆかりの料理をお出しすると申し上げましたでしょうか。いえいえ、申し上げていませんとも。

 実は私、年末に購入しました『宇宙大作戦 GALAXY BOX』をふた月ほどで見終えまして、そのなかでも印象に残っておりました料理を、今回再現してみようと考えておる次第でございます。

 「宇宙の帝王」はご覧になりましたか? そうです、映画ST2「カーンの逆襲」の元ネタとなってございます、優生人間カーンが登場するエピソードですね。当時の吹替えではカンと呼ばれておりますが、どちらでもいいのでございます。

 劇中、冷凍睡眠から目覚めたカーンの歓迎会が行なわれます。カーンにすっかりのぼせ上がりましたマクガイバー少尉のアイデアだったそうでございますな。いえ、冒険野郎ではございませんよ、歴史学者のマクガイバー少尉です。まあ、カーンと一緒にエンタープライズを離れて荒れた惑星の開拓に従事するあたり、冒険野郎と申し上げても間違いではないのかもしれませんが……。

 その歓迎会で出された料理、映像をご覧いただくとお気づきのように、何やら赤いものが何やら白っぽい筒のようなものからびろ~んと飛び出しておりますね。

 「こりゃまたすごいねぇ。宇宙艦隊の司令官でもおでましか?

 料理を見たドクター・マッコイはそうおっしゃいましたが、いったいその赤くびろ~んとしたものや、白い筒状のものが何なのかは映像だけでは定かでありません。

 そこで、当店得意の推測がものを言うのでございます。

 私の深い洞察と経験から申し上げて、白っぽいものはおそらく生のセロリでしょう。セロリの茎の部分は内側に湾曲しており、半ば筒のようになっております。おそらくそこにあの何やら赤いものを差し込んでいると見ました。

 赤いものは植物のように見えますが、セロリに植物を組み合わせたのではメインディッシュとしてはやや力不足。草ばかりの料理で喜ぶのはヴァルカンだけで、優生人間をもてなすにはやはり肉系が欲しいところでしょう。

 しかしあの尋常でない赤さとびろびろ感は、普通に焼いた肉では表せません。どうするか。そこで思いついたのがベーコンでございます。ベーコンなら、焼いたときの色味はもちろん、波打つ感じがびろ~んとした様子をも醸し出してくれそうです。

 さあ、食材が決まったら早速調理に取りかかりますよ。

 まずはベーコンを弱火で焼いていきましょう。びろびろ感を演出するために、端っこに切れ込みを入れておきました。塩と胡椒を少なめに振って、弱火で焼きます。

 あまり焼きすぎると固くなり、のちのち加工しにくくなりますので、ほどほどに焼けたら火から上げておきます。

 セロリは春が旬。肉厚なものを選んでご用意いたしました。セロリはカルシウムの吸収を助けるんだそうでございますな。なんでもその昔、ヨーロッパでは薬として重宝していたそうでございます。

 などと申し上げながら、茎の部分をおよそ6~7センチに切り分けます。これが筒の部分になりますよ。これをベーコンから出た油の残る鍋で、弱火にて火を通して参ります。焦げ目が付くと仕上がりのイメージが劇中と著しく異なりますので、できるだけじわじわと火を通すのがコツでございます。

 あ、セロリが苦手なお客様がいらっしゃいますか。そんなこともあろうかと、次善の策といたしましてネギの白いところも使ってみました。はい、セロリと同じ長さに切って一緒に炒めますよ。

 火が通ったら、先ほど上げておいたベーコンの切れ目を入れてないほうを、セロリの湾曲した内部に押し込むように挟みます。カリカリベーコンですとこの工程で破壊されてしまいますので、柔らかさが残っていることが肝心なのです。

PICT4953


 白ネギは包丁で縦に切れ目を入れ、中の芯を抜き取ります。そうすると、セロリ同様ベーコンを挟み込む隙間ができるわけですな。調子にのって抜き取ってしまうと皮しか残りませんので、そのあたりは調理人のバランス感覚が試されるところです。

 最後の一枚を挟み込んで……さあ、これでできあがりました!

 え? 簡単過ぎる? そう、簡単なのでございます。なにしろもてなす相手は宇宙の帝王。帝王たるがゆえに短気でいらっしゃることでしょう。なかなか料理が出てこないのではご機嫌を損ねかねません。素早くお出しするのも技のうちなのでございます。

 とはいえ、これだけではあまりにも手抜き。私シェフ大泉としてはもう一捻りしたいと思い、ソースに凝ってみました。宇宙の帝王にお出しするソースですから、惑星連邦の宇宙艦隊をひと呑みにするという思いを込めて、艦隊カラーのソースはいかがでしょう。

 では、カーク船長のコマンド部門、そしてスポック副長やドクター・マッコイのサイエンス部門、チャーリー機関長のエンジニア部門をイメージしまして、それぞれ辛しソース、青じそソース、オーロラソースを作りますよ。

 コマンド(辛子)ソースは、胡麻油と酢、しょうゆをベースに、練り辛子を混ぜ合わせ、少量の砂糖かはちみつで味を調えます。辛子がだまにならないよう丁寧に混ぜましょう。サイエンス(青じそ)ソースは、すり鉢にオリーブオイルを垂らし、刻んだ青じそとおろしニンニクを加え、すりごまを少々と塩を振り入れて、すりこぎでよく混ぜ合わせます。青じそがすっかり砕けたらできあがりです。色は鮮やかな「青」とはいきませんがご勘弁ください。そしてエンジニア(オーロラ)ソース。これはマヨネーズととケチャップを2対1で混ぜ、適当に塩、胡椒を振ればよいのですが、今日はエンジニア系統の赤色がよりイメージしやすいように、1対1で混ぜてみました。

 はい、艦隊カラーのソースが整いました。今度こそ本当にできあがりでございます。料理の名は、棒のような見た目と、宴を企画されたマクガイバー少尉に敬意を表しまして、「帝王の杖 マクガイバー風」とさせていただきましょう。

PICT4957


 ささ、お好みの艦隊ソースでどうぞ。

 ……なんです、コマンドソースは辛い? そうでしょうそうでしょう、錬り辛子の量をレシピの「小さじ1」を読み間違えて「大さじ1」入れてしまいましたから。そうおっしゃると思いました。はあ、サイエンスソースは今ひとつ合わない? そうですか、手間が一番かかってるわりには、パッとしませんか、サイエンスソース。残念です。オーロラソースは意外といける? おやおや、一番簡単なソースが一番好評とは。世の中、そういうもんなんですかなあ。

 お手軽にできてビールにもご飯にも合うメニューです。アルファ恒星系の第5惑星に入植される際は、ぜひレシピのひとつに加えていただけますよう。


帝王の杖 マクガイバー風
【Emperor's Cane a la Lt. Marla McGivers】

 2人前
 ・ベーコン        6枚
 ・セロリ         2本
 ・白ネギ         2本

コマンドソース(辛し)
 ・胡麻油       小さじ2
 ・酢         大さじ1
 ・しょうゆ      大さじ1
 ・練り辛子      小さじ1
 ・はちみつ        適宜

サイエンスソース(青じそ)
 ・オリーブオイル   大さじ2
 ・青じそ         6枚
 ・おろしニンニク   小さじ1
 ・塩           適宜
 ・すりごま     大さじ半分

エンジニアソース(オーロラ)
 ・マヨネーズ     大さじ2
 ・ケチャップ     大さじ1
 ・塩           適宜
 ・胡椒          適宜

*この記事は2005年5月に『スタートレック公式ファンクラブ会報』のために書き起こしたものです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.03.11

ST料理を作ろう! 第13回「ボーグたち行くならピクニック!」

 腹ペコのSTファンの皆様、ようこそいらっしゃいました。記録的に暑かった夏も終わりまして*、スポーツに行楽に、よい季節となって参りました。この夏に新しく恋が芽生えた初々しいカップルの方々も多いのではないでしょうか。はい? STファンは年齢層が高いから下手したら子持ち? あらま、そうですか。それは失礼いたしました。ではカップルでもご家族連れでも楽しめる秋のレジャーにぴったりの料理をご用意いたしましょう。

 ボイジャーといえば、ただいまDVDボックスが好評発売中ですが、スーパーチャンネルではもちろん、地上派でもそこかしこで最終回を迎えております。今日はその最終話から、レジャー向きの料理をピックアップいたしました。

 いえいえ、冒頭の同窓会で振る舞われていた料理ではございません。秋、レジャー、老若男女楽しめると申せば、ピクニックでございます。

 VGR第7シーズンの171話「Endgame, Part I 道は星雲の彼方へ(前編)」にて、チャコティ副長にぞっこんのセブン・オブ・ナイン様が三度めのデートには最適だ、と用意されたのがピクニックセットでございました。どうやらニーリックス様の入れ知恵のようでしたが、それにしましても殺風景なところに赤いギンガムチェックのレジャーシートを敷かれ、およそピクニックらしからぬいつものタイトスーツ姿でデートに臨むセブン様に、ホロデッキなどを活用されたらいかがですかと申し上げたくなりましたが、チャコティラブラブのセブン様は上の空でございます。そもそもシーズンが進むに連れてどんどんと影が薄くなり、ブリッジにいるのかいないのか、艦長の役に立ってるのか立ってないのか、その存在感がすっかり希薄になってしまわれた副長を、なぜゆえ存在感たっぷりのセブン様が好まれるのか、ボーグならぬ身の私シェフ大泉には皆目見当もつきません。

 なんですか。腹が減った? おやおや、セブン様の妙な嗜好についてつい熱く語ってしまいまして、お客様の腹具合をすっかり失念しておりました。私としたことが面目ない。では早速ピクニックの準備を始めましょう。

 映像をご覧いただければおわかりのように、セブン様が副長を迎えられたときには、まだ料理を広げておられませんでした。籐のピクニックバスケットが開けられ、ナプキンに包まれたナイフとフォークが置かれ、何か食べ物が入っていると思われる四角い箱がセブン様の右横に置かれているのみでございます。唯一はっきりしているのは、乾杯に赤ワインが振る舞われたこと。あとは、私シェフ大泉の経験と勘で、セブン様が用意されたと思しき品を大胆に推測し、再現しようという試みでございます。

 はい? 要するに適当にでっち上げるんだろうですって? 何をおっしゃいますやら。そんな身も蓋もないことをおっしゃられては、せっかくの美味しい料理も美味しくいただけませんよ。さあさあ、心を豊かに、想像の翼を広げつつ、素直な気持ちで参りましょう。

 サンドウィッチ。本日のシェフのおすすめはピクニックにふさわしい特製サンドウィッチでございます。なんです、大胆に推測だの想像の翼だのと風呂敷を広げた割にはイメージが貧困? そうはおっしゃいますがお客様、セブン様がおにぎりと卵焼きを用意されたとはまさかお思いになりませんでしょう。いえ、もう決めました。決めたんです、サンドウィッチです。

 サンドウィッチにもいろいろございますが、わりとオーソドックスな品を、その代わりボリュームたっぷりでお楽しみいただきましょう。

 まずは具を用意しますよ。固茹で卵を作るところからスタートです。火力にもよりますが、水から茹でて15分は見ておきましょう。茹で上がる間に、トマトをこのようにスライスしまして、塩を少々振ったあと、ペーパータオルの上に置いて水気を取ります。ハムとチーズ、これは薄切りのロースハムとスライスチーズを。火を通しませんから、チーズはとろけない普通のものを使います。

 パンの準備も進めておきましょう。食パンは1斤12枚切りくらいがよく使われますが、敢えて8枚切りを選びました。パンには、間に挟む食材の水気が染みこまないように、丁寧にバターを塗ります。べたべた塗らなくてかまいませんが、全体に膜ができるよう心がけます。バターに辛しを混ぜてもよいのですが、今日はマヨネーズにあらびきマスタードを混ぜたものを、バターの膜の上に薄く伸ばします。お好みですが、あくまでも隠し味ですので、あまり塗り過ぎないほうがいいでしょう。

 そろそろ卵が茹で上がったようです。流水で冷まして殻を剥き、みじん切りにします。黄身は放っておいてもバラバラになりますので、主に白身をターゲットに包丁を振るいましょう。はい、できました。これをボウルに入れて、塩コショウを振りまして、マヨネーズを適量投入したところでよく混ぜ合わせます。黄身が潰れるようにスプーンの腹で丁寧に混ぜますよ。いえいえ、そんなに力を入れなくても大丈夫です。このくらいでいいでしょう。これが卵サンドウィッチの具になります。簡単ですね。

PICT1508


 あまりに簡単なので、素材には拘っております。今朝取れたばかりの卵はむしろ生でいただきたいくらいの新鮮さ。マヨネーズは松田のマヨネーズタイプを使用しました。松田のマヨネーズタイプはグラニュー糖代わりに使っている天然蜂蜜がJAS規格に合わないという理由で、マヨネーズとして流通させてはいけないそうでございますが、むしろ妙な添加物が入っていない分安心なのでございます。

 さあ、能書きを申し上げながらも私シェフ大泉、手は休めておりません。

 まな板にペーパータオルを敷きまして、その上にパンを置きます。ここにハムを載せるのですが、丸いハムはこのように切って載せますとパンの端までしっかり具が届きますので、食べるときに幸せな気持ちになれます。ハムの上にチーズを載せたら、ここまでがハムチーズサンドとなります。

 その上にパンを載せ、今度は先ほど混ぜ合わせました卵を均等に盛りますよ。自家製ですから、大胆にうわっと盛りましょう。いやいや、あんまり薄いと貧乏くさくていけません。当店は採算度外視がモットーです。さあ、卵サンドウィッチの層ができました。

 きれいに盛りましたら、またパンを載せ、レタスを適当な大きさにちぎって載せます。レタスではなくサラダ菜でもよろしいでしょう。レタスよりも葉が柔らかいので、サンドウィッチに向いています。さらに水気を切っておいたトマトを載せましょう。そして最後にパンで蓋をしたら、どうです、立派なボーグキューブのできあがりです。ここにきてようやく、セブン様ゆかりの品という感じがしてきましたね。

PICT1516


 ただ、このままでは食べるのに厄介ですので、半分に切ってお出しします。もちろん、耳は落としておきましょう。落とした耳は、当店の賄いとして、裏でこっそり食べますのでご心配なく。決して捨てたりはしませんとも。

 耳を切るときに、最初に敷いたペーパータオルが威力を発揮します。そうです、デリケートなパンの山を崩さずに回しやすいのです。当店ならではの知恵をご覧いただけましたでしょうか。

 おや、なんでしょう。サンドウィッチだけではやや寂しい感じがしますか。そうおっしゃると思って、こちらの皿もご用意いたしました。

 鶏の唐揚げです。キューブを二つに切ってしまいましたので、脱出したスフィアに見立ててみました。はあ、スフィアにしては数が多い? まあまあ、二人前をご用意しているのに唐揚げひとつでは、喧嘩になるじゃありませんか。

 唐揚げの作り方はごく簡単でございまして、鶏腿肉を適当に切り分けたものを、醤油、酒、しょうが汁を2:1:2で混ぜた汁に20分ほど漬けておきます。水気を切って片栗粉をまぶし、余分な粉を落として、160度の油で5分ほど揚げます。中に火が通ったらいったん油から上げて、油の温度を180度まで高め、再度投入して外側に濃い色を付ければできあがり。準備からできあがりまで30分程度と大変お手軽な料理ですので、ぜひお試しください。どうです、わずかこれだけの説明でできあがってしまいました。サンドウィッチとえらい違いでございますな。

 では、食卓にお運びしましょう。食卓と申しましても本日は床に直座りでお願いいたします。そうそう、劇中に倣ってワインを開けましょうね。本日は、イタリアはエミリア-ロマーニャ州のモデナより取り寄せました、ランブルスコ・ディ・モデナをご賞味ください。この地方特有のランブルスコと申します葡萄を用いました甘口のロゼで、スパークリングワインとなってございます。よい酒は悪酔いもいたしません。安物のワインを飲むとすぐに意気消沈してぐったりしたまま深い眠りに就いてしまう私シェフ大泉でさえ、一人で1本空けてもケロッとしておりました。

PICT1522


 なんでもこの葡萄は果肉を肌にこすりつけるというマッサージにも使われているそうで……はい? ワインの説明もいいが、サンドウィッチが食べにくい? いかがなされました。はあはあ、分厚い上にレタスとトマトが滑り落ちて、手がべとべとになる? おやおや、そうですか。まだまだ改良の余地がありそう……いえいえ、試作品をお客様にお出しするなんて、そんなことがあるわけが。当店はポーカーを楽しまれるエンタープライズDのクルーの方々にもサンドウィッチをご提供した由緒正しい……や、やめてください、そんな手で触らないで。あ、唐揚げはいかがですか、中はしっとり、外はからっと揚がっていて味わい深いで……だめです、手を拭かないであちこち触ったらべとべとに。そんな手でワイングラスを持たない! 抵抗は無意味かぁ……。


サンドウィッチ キューブ風
【Sandwitch a la Borg Cube】

 2人前
 ・食パン(8枚切) 1/2斤(4枚)
 ・ロースハム     2枚
 ・スライスチーズ   2本
 ・卵         2個
 ・トマト      1/2個
 ・レタスの葉     1枚
 ・無塩バター     1片
 ・マヨネーズ     適宜
 ・あらびきマスタード 適宜
 ・塩      ひとつまみ
 ・胡椒      ひと振り

鶏の唐揚げ スフィア風
【Deep-fried Chicken a la Borg Sphere】

 2人前
 ・鶏腿肉      100g
 ・醤油     大さじ2
 ・酒      大さじ1
 ・しょうが汁  大さじ2
 ・片栗粉     適宜

*この記事は2004年8月に『スタートレック公式ファンクラブ会報』のために書き起こしたものです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.03.10

ST料理を作ろう! 第8回「赤緑黄色、三つの味を残らずポイ」

のっけからお詫びです。第8回の画像が見つかりませんでした。すみません。色味で選んでくださったセーラーメ~さん、ごめんなさい。発見次第おっかけアップします。


 腹ペコのSTファンの皆様、ようこそいらっしゃいました。今日は残暑に負けない爽やかな一品を皆様の胃の腑に収めていただかんと、このシェフ大泉、手ぐすね引いてお待ち申し上げておりました。はい、なんと申されました。もうすっかり秋ですと? これはわたしとしたことが。雑誌進行ということをつい忘れ、実際の季節に合わせて料理をご用意してしまいました*。ここはひとつ、シェフの戯れにお付き合いください。

 さてさて、本日ご用意いたしますのは、TOSで何度も登場いたします、謎の原色幾何学形料理でございます。惑星連邦あるいは宇宙艦隊ではどこでもこのような食事をされておられるのか、それとも船内だけの特別な宇宙食なのか、定かではありません。しかしTOS第1シーズンのパイロットフィルム「Where No Man Has Gone Before 光る目玉」で、ゲーリー・ミッチェル操るワイヤーにからめとられて絶命するクルーにとって最後の晩餐になったのは原色の丸や四角がころころと載っている皿でしたし、第3シーズン「Journey to Babel 惑星オリオンの侵略」でレセプションに供されたのも原色に彩られた料理でした。

 今回、これを再現しようとバイブルにあたりましたが、どこにもレシピや参考になる記述がございませんでした。映像から判断するに、練りものを煮含めた一種のおでんではないか……とも考えましたが、夏におでんはなんともミスマッチでございます。え? だから夏ではない? いえいえ夏なんです、蝉がミンミンと鳴いているのでございます。

 そこでシェフ大泉、しばし熟考し結論を導きました。ゼリーです。原色でころころしていても不自然ではない食物、それはゼリーに他なりません。色素で染め上げたおでんより遥かに食欲をそそるではありませんか。

 はい、では早速調理にかかりますよ。まずは素材をご紹介しましょう。黄色いゼリーはオレンジジュース、赤いゼリーはトマトジュース、緑のゼリーは青汁でございます。多種多様な色とともに、お味のほうにもひと工夫感じられますな。

 まずは水を火にかけます。沸騰はさせません。80℃くらいで結構です。これを100cc器に取りまして、粉ゼラチン10gをよく溶かします。ゼラチンと水の量はお使いのゼラチンによって異なりますので、袋や箱の説明をご覧ください。私の使っております品は50gで250gのゼリーを作ることができるそうですが、それでは型から抜くときに潰れてしまったり、いざいただこうと常温のテーブルに置きましたとき、わずかな間に液体に戻ってしまいますゆえ、敢えて倍の10gを使ってがっちりと固めております。これも経験のなせる匠の技とご理解ください。

 素材となりますジュース類が冷えているとゼラチンがよく混ざりません。むしろ温めたほうがよろしいくらいです。というわけでこのように、それぞれミルクパンで軽く温めますよ。40℃、ちょっと辛い熱を出して寝込んでおられる方の人肌くらいがよいでしょう。はい、ここに先程溶かしたゼラチンをだだだーっと入れてぐるぐるーっとかき混ぜます。混ざりましたら粗熱が取れるまで置いておきましょう。気の短い方は水を張ったボウルに漬けてくださいませ。ただしおよそ10~15℃まで冷やしますと固まって参りますのでお気をつけください。

 ゼリー液、冷めましたか? そうですか。ではいよいよ型に流し込みますよ。私はこのように製氷皿を用意いたしました。一度に同じ大きさのゼリーをたくさん作れますので便利です。百円均一の品でかまいません。これに各色のゼリー液が混ざらないよう流し込みまして、あとは冷蔵庫で小一時間冷やせばできあがりでございます。なんとも拍子抜けするくらい簡単でございますな。

 固まったゼリーを器に盛るにあたりましては、容器の裏を35℃前後のお湯でほんのちょっとの間温めますと、型から外れやすくなりますのでぜひお試しください。

 ゼリーだけでは口寂しゅうございますので、お飲み物もお出ししましょう。TOSの飲み物といえばトランヤが有名でございますな。TOS第1シーズン「Corbomite Maneuver 謎の球体」で第一連合の宇宙艦隊旗艦を名乗るフェサリウス号を訪問したカークとマッコイとベイリーに、ベイロックがふるまったオレンジ色の液体です。DS9では第3シーズン「Facets クルゾンの秘密」で、かつてクルゾン・ダックスが冷たいのを飲んだことがあるという秘密が暴かれておりましたな。そのコールド・トランヤをどうぞお試しください。これまた極簡単です。柑橘類をぎゅっと搾った果汁に砂糖を少々加え、氷水と混ぜ、レモンかライムを搾るだけ。本日はボンタンが手に入りましたので、こちらを搾ってみました。もちろんこの柑橘類と氷水、砂糖の代用品として、市販の果汁100%ジュースをお使いになるレシピもございます。ニーリックス氏は、搾りたての果汁にまさるものはないとおっしゃっておられますが。

 はい、できあがりました。今回はさらに、赤と黄色のゼリーにエンタープライズ号クルーの記章を掘りこんでサービスさせていただきます。ちょっと写真では写りが悪いようでございますので、皆様それぞれにコマンドセクションとエンジニアセクションの記章を思い浮かべながら丸い器に入ったゼリーをご覧ください。

 いかがです、お味のほうは。素材の味がまろやかなゼリーに包まれて、のどごしもつるんと気持ちよろしいでしょう? はあ、赤ゼリーは塩味が利いていて緑ゼリーはやや苦いとおっしゃる? そうですとも、それこそトマトと青汁の素材がそのまま活かされている証拠。いかにも健康食でございますね。涼しげなうえ、食べるほどに健康が約束される。なんともうれしい一品ではありませんか。まさかあのTOSの原色料理から、こんなに世の為人の為になる料理が生まれようとは、22世紀の誰が想像し得たでしょうか。いやあ、驚いた。この驚きをどうか皆様の食卓でもご体験ください。

 ではまた当店のテーブルでお会いしましょう。これに懲りずにどうぞお越しくださいますよう。

宇宙艦隊標準食
【Star Fleet Standard meal】

 6人前
 ・トマトジュース  190cc
 ・青汁       160cc
 ・オレンジジュース 180cc
 ・粉ゼラチン     30g
 ・水        300cc

トランヤ
【Cold Tranya】

 2杯
 ・ボンタン(またはお好みの柑橘類)2個
 ・氷水         400cc
 ・砂糖          25g
 ・ライム(またはレモン)  1個

*この記事は2002年8月に『スタートレック公式ファンクラブ会報』のために書き起こしたものです

| | コメント (7) | トラックバック (0)

不在通知

2006年3月10日から4日間、アクセスが制限される状況となる。その間は公開日時指定機能を利用したエントリを行なう。

2005年8月、実体が不在から在に戻ってもホらデッキは不在のまま開店休業に陥ったという負の戦訓に鑑み、今回は同じ轍を踏まないよう心に固く誓う次第だ。

※ 不在中は4夜連続『ST料理を作ろう!』をお送りします。コメントへのお返事は、戻り次第差し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.08

車庫前に駐車されてひと言

PICT6872

ここに駐車を
 しては苦ります
車の出入りに大変
 迷惑です

リンダ、苦っちゃう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.07

閣下もご愛飲

ピンぼけですまぬ。

PICT5952a


飲み物? えーと、次何にしようかなあ……。

PICT5952b

ウーロンハイ
レーモンサワー
世紀末、デビルマン軍団との闘いが始まる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.06

サービスエリアで分別せよ

高速道路のサービスエリアで、眠気覚ましのドリンク剤を飲み干した友人がビンを捨てようとゴミ箱に向かった。

PICT8243a


真ん中がカン専用か。左右は……


PICT8243b


紙・ビニール

(カン・ビン以外のゴミ)


……ビンは?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.05

遠慮を求める店

わざわざ看板に書くのは、よほど集まってくるからなのだろうか。

PICT8348

くせの悪い方
 ご遠慮下さい
自覚がない人は看板に関係なく入店。

自覚のある人はだからこそ敢えて入店。

むしろ集めてしまいそう。合掌。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.03.04

おぅおぅおぅ! こちとら江戸っ子でぃ!

PICT8392

Oh
ハッピーディ!

テヤンディ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.03

教えられません

PICT8387

営業時間
OPEN
CLOSE
具体的には ひ ・ み ・ つ !

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.02

ST料理を作ろう!の話(後)

第5回から新しいコンセプトで書き始めた「ST料理を作ろう!」は、「なるべく~」という曖昧なコンセプトを活かして、いきなりバイブルを大胆に解釈した「ターグの心臓」料理をぶちかました。

第6回でようやくコンセプトを実現しつつも、第7回ではまたぶちかましを披露するなど、実際に形を決めるのに苦労している様子が伺える。第8回を過ぎると、ぶちかまし料理が登場する回数はぐっと減った。

先に紹介した第7回「お帰りなさい、ヴォイジャー!」は、そういう過渡期のST料理だ。

以下、タイトル一覧。料理名に添えたページノンブルは、バイブルSTAR TREK COOKBOOKの該当ページ数。Amazonの“ちょい見”で目次のPDFを見られるのでご参考までに。青い文字は記事中で言及したSTの作品名。

第1回タイトルなし
 ガフ【Gagh】 P.59
 TNG第2シーズン「A Matter of Honor 錯綜した美学」
 TNG第5シーズン「Unification, Part 1 潜入! ロミュラン帝国-パート1-
 DS9第2シーズン「Melora エレージア星人 メローラ・パズラー中尉」」

第2回「新旧プロミック・スープ食べ比べ」
 カーク船長のプロミック・スープ【Captain Kirk's Plomeek Soup】 P.67
 TOS第2シーズン「Amok Time バルカン星人の秘密」
 DS9第2シーズン「Maquis, Part 1 戦争回避 前編」

 プロミック・スープ、ニーリックス風【Plomeek Soup a la Neelix】 P.61
 VGR第1シーズン「Faces 二人のトレス」

第3回「奇跡の職人、メインディッシュを作る」
 スコッティのレモン・チキン【Scotty's Lemon Chicken】 P.74
 TOS第2シーズン「By Any Other Name 宇宙300年の旅」
 TOS第2シーズン「Journey to Babel 惑星オリオンの侵略」
 VGR第3シーズン「Remember 偽善者の楽園」

第4回「当店のお客様は電気羊の夢をご覧になるか」
 細胞ペプチドケーキ【Cellular Peptides Cake】 P.141
 TNG第7シーズン「Phantasms 戦慄のドリーム・プログラム」

第5回「クリンゴンとバカボンのパパは好みが一緒なのか」
 ターグの心臓【Hearts of Targ】 P.59
 TNG第1シーズン「Where No One Has Gone Before 宇宙の果てから来た男」
 映画「STAR TREK VI: The Undiscovered Country スター・トレック6 未知の世界」
 TNG第2シーズン「A Matter of Honor 錯綜した美学」
 VGR第3シーズン「Favorite Son 女たちの星」

第6回「ピカード艦長は和御膳を召し上がったか」
 ピカード艦長の和御膳【Captain Picard's Japanese Meal】
  主菜:刺身定食(Meal with Sliced-Raw-Fish)
 TNG第7シーズン「The Pegasus 難破船ペガサスの秘密」
  副菜:茹でちくわのニーリックス風(Boiled Fishcake-Tube a la Neelix)
 VGR第4シーズン「Waking Moments 夢を呼ぶ夢」

第7回「お帰りなさい、ヴォイジャー!」
 真タコ焼飯のクリンゴン帝国風【Fried rice with octopus a la Klingon Empire】
 子ガフの甘辛煮【Boiled young-Gagh】

 VGR第7シーズン「Endgame 道は星雲の彼方へ」

第8回「赤緑黄色、三つの味を残らずポイ」
 宇宙艦隊標準食【Star Fleet Standard meal】
 TOS第1シーズン「Where No Man Has Gone Before 光る目玉」
 TOS第2シーズン「Journey to Babel 惑星オリオンの侵略」

 トランヤ【Cold Tranya】
 P.88
 TOS第1シーズン「Corbomite Maneuver 謎の球体」
 DS9第3シーズン「Facets クルゾンの秘密」

第9回「ネクサスで朝食を」
 カーク船長によるアントニア様の朝食【Breakfast for Ms Antonia served by Captain Kirk】
 映画「Generations ジェネレーションズ」
 TNG第7シーズン「Liaisons イヤール星の使者」

第10回「銀河連盟士官の華麗なる食事」
 銀河連盟幹部士官のお祝いセット【Starfleet Bridge Officers' Party Meal with Saurian Brandy】
 TAS第2シーズン「The Practical Joker 宇宙のイタズラ(魔)」
 TOS第1シーズン「The Enemy Within 二人のカーク」
 TNG第7シーズン「Bloodlines 怨讐の彼方に」
 DS9第2シーズン「The Wire 義務と友情」
 DS9第3シーズン「Prophet Motive 新・金儲けの秘訣」

第11回「文化の異なる異星人と一緒にテーブルを囲もう」
 ヴァルカン人用菜食サラダ【Vegetarian Fresh Salad for Vulcan】
 地球人用サーロインステーキ温野菜添え【Sirloin Steak with Boiled Vegetable for Human】

 ENT第1シーズン「Broken Bow 夢への旅立ち」
 DS9第4シーズン「Our Man Bashir ドクター・ノア」

第12回「スコーンスコーン、ベシアのスコーン」
 バター付きスコーン、モバジャム、レッドリーフ・ティー【Hot buttered scones, Moba Jam, Red Leaf Tea】
 DS9第5シーズン「Doctor Bashir, I Presume ジュリアンの秘密」
 DS9第4シーズン「Our Man Bashir ドクター・ノア」
 DS9第6シーズン「Inquisition 記憶なきスパイ」

第13回「ボーグたち行くならピクニック!」
 サンドウィッチ キューブ風【Sandwitch a la Borg Cube】
 鶏の唐揚げ スフィア風【Deep-fried Chicken a la Borg Sphere】

 VGR第7シーズン「Endgame, Part I 道は星雲の彼方へ(前編)」

第14回「危険な本日のスープ」
 慈善家スープ【Soup of Philanthropist】
 TOS第1シーズン「危険な過去への旅 The City on the Edge of Forever」

第15回「宇宙の帝王をもてなす」
 帝王の杖 マクガイバー風【Emperor's Cane a la Lt. Marla McGivers】
 TOS第1シーズン「Space Seed 宇宙の帝王」
 映画「STAR TREK II: The Wrath of Khan スター・トレック2 カーンの逆襲」

第16回「謎めいた戦慄のランチ」
 仕事をしながらの昼食:艦長用【Working Lunch for Captain Picard】
 映画「STAR TREK: Insurrection スター・トレック-叛乱-」

第17回「マッコイ家の秘伝」
 ドクター・マッコイの豆料理【Bones's Beans】
 映画「STAR TREK V: The Final Frontier スター・トレック5 新たなる未知へ」


主人公たる料理人には敬愛するシェフの名をお借りした。2000年の時点では大泉さんが数年で全国区になると思っていなかったので、わかる方にだけニヤリとしてもらえればいいと思って命名。

あくまでも公式ファンクラブ向けに書いたものなので、断りなくホらデッキに全部載せてしまうわけにはいかんわなあ、というわたいの判断で3本掲載することにした。もっとも全部載せようにも銀塩フィルムで撮っていた回は料理写真が散逸してしまって行方不明だ。申し訳ない。


※2、3本目にご希望があればお伺いします。
 3月5日(日)から6日(月)になる深夜0時までにリクエストを多くいただいた上位2本を掲載させていただきます。写真の見つからない回(第1~6回および第10回)があることをあらかじめご了承ください。リクエストがなかったときは、この企画はひっそりと幕を閉じます。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006.03.01

ST料理を作ろう!の話(前)

というような記事を、2000年3月から2006年1月まで17本書いている。

2000年3月は、スタートレック公式ファンクラブの会報が長三封筒にちょうど入る判型にリニューアルされたときだ。リニューアルにあたっていくつか連載ものが必要と考えたのであろう、事務局兼編集長がたまたまわたいに何か書いてとおっしゃった。

そこで当時入手していた『STAR TREK COOKBOOK』をネタ本に、“自宅でできるST料理の再現”というコンセプトで実際に料理を作って紹介するのはどうだろう……と、誌面を借りて始めたのが『ST料理を作ろう!』だ。

長く続くとは思っていなかったので、勝手に全4回、前菜→スープ→メインディッシュ→デザートの構想を立てた。だから第1回から3回の終わりには次回予告が書かれている。

ところがおかげさまでそんなに評判が悪くなかったようで、5回目を書くことになった。

え! だったら第2回で新旧対決させんと、1回ずつに分けたらよかったやんプロミックスープ!」とせこい気持ちがよぎったのを昨日のことのように思い出し感慨深い。

いざ5回目に取り組もうと、改めてバイブルを紐解いたところ、そこから拾えるレシピは「簡単に手に入る材料」という条件を満たさなかったり、「オーブンレンジを多用」するため設備のないわたいの部屋では難易度∞だったりして、はたと困った。

これは作れそうだなという料理も、そんなん作ったって話広がらんやん、というようなマイナーなものや、そもそも名前だけ借りたでっちあげ料理やん、などと思うと食指が動かなかった。

いや待てよ。

今なんて言った、わたい。

マイナー? ……いや違う、それはわたいの性質。そのあとだ。

でっちあげ

それだ。

バイブルがでっちあげるならわたいだって。しかしただでっちあげるのではないぞ。

バイブルは“劇中に名前だけ出てきたものに勝手に形を与えている”か“名前さえ出てこないがこのキャラならなんとなくこんなもの作りそう”というレシピまで紹介しているが、わたいは“なるべく劇中に形が出てきたものをご家庭で再現する”路線でいこう。

こうしてわたいの心のなかでの第2シーズンコンセプトが決定した。

後半へ、つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »