« アランジだかアロンゾだか | トップページ | アタックNo.1 最終回収録 »

2005.06.22

月のきれいな夜だった

窓から月を眺めていて気が付いた。

2004年の11月に「窓を開けたらボヤだった」で煙を噴いていた窓に明かりが灯っている。

PICT5111.jpg


復活したようだ。

復旧までにどれだけ手間暇がかかったのかわからないが、まずはめでたい。

|

« アランジだかアロンゾだか | トップページ | アタックNo.1 最終回収録 »

コメント

過去ログを拝見しましたが、火事は怖いですね。延焼による家屋の損傷は保険の対象外と聞いてますが実際はどうなんでしょうね。

再び部屋に明かりが灯ったという事で何よりですね。

投稿: 佐藤@スケーター | 2005.06.23 22:40

また燃えてたとか。

投稿: ずんころ | 2005.06.24 10:27

>佐藤@スケーターさん

>>延焼による家屋の損傷は保険の対象外と聞いてますが実際はどうなんでしょうね。

普通の火災保険だと、失火して隣の家を焼いてしまっても出ないそうですね。ただ、延焼の場合でも支払う保険もあるようです。その分、保険料が高いのかも。

>>再び部屋に明かりが灯ったという事で何よりですね。

その後、灯ってないのが気になります……。


>ずんころさん

>>また燃えてたとか。

ええっ!? そういうオチ?

投稿: ANCHOR | 2005.06.24 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/4362590

この記事へのトラックバック一覧です: 月のきれいな夜だった:

« アランジだかアロンゾだか | トップページ | アタックNo.1 最終回収録 »