« スタートレックを語りに語る | トップページ | Q:何に合う? »

2005.05.01

ビクトリノックスとウェンガー

アーミーナイフでお馴染みのスイスの刃物メーカーが、同じくアーミーナイフの大手メーカーを吸収合併したというニュースを連休前に見た。

アーミーナイフ2社が統合・米同時テロで売り上げ激減

【ジュネーブ27日共同】ナイフや栓抜き、ドライバーなど多くの機能をコンパクトにまとめ、キャンプなどで便利に使えることで知られるスイス・アーミーナイフの大手2社が26日、経営統合を発表した。2001年9月の米中枢同時テロ後、世界的に航空機の安全対策が強化され、空港の免税店などでの売り上げが激減したのが背景。

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050427STXKD006927042005.html
 NIKKEI NET


それで思い出したのが、テロ直後に行った中国大陸のホテルに置いてあったギブアウェイの雑誌だ。

PICT4884.jpg


2001年9月24日~9月30日号。

なので、当然ながら記事のメインは9.11だ。

PICT4883.jpg


九一一悲劇 数字謎未了

事件直後から空港のセキュリティは一気に厳しくなり、刃物類の持ち込みは例え爪切りや眉毛バサミでも没収される勢いで、アーミーナイフなんてもってのほかだった。

わたいは国内外を問わず、荷物を機内預けにしないで機内持ち込み手荷物ひとつで動くように心がけているので、それまで常に持って行っていたドライバーやらペンチやらナイフやらが一体になっているツールを引退させた。まあ、それはなくてもなんとかなるのだが、一週間を超える旅で爪切りがダメなのは辛い。

そんなこんなで、アーミーナイフも売れないだろーなー、と思っていた矢先に、この雑誌を手に取ったのだった。

すると、だ。

PICT4882b.jpg


表紙の下半分にどどーんと広告が。

PICT4882c.jpg

FLY WITH VICTORINOX

できかねます

まさか急に激しい逆風が吹くとは思わずに広告を契約してしまったビクトリノックス。

その後やっぱり苦労してたんだなあ……。

|

« スタートレックを語りに語る | トップページ | Q:何に合う? »

コメント

 はあ、そうですか、二社合併・・・こんなところにまで余波が及んでいようとは。
 去年ラスベガスに行ったときもすごい警戒で、靴は脱がされるわ、検知器の感度もメチャあがってるわ(ズボンのホックにまで反応してた)、現地で買ったアルミ製の吸殻入れを怪しまれるわ(これがまた黒くて円筒形で、とても怪しい外観だった)で、辟易したのも今はいい思い出です(遠い目)。

投稿: LAY | 2005.05.01 02:08

機内にも持ち込めるシリーズとして、いろんな道具は付いているけど、ナイフのブレードだけないのを作ったらいいのではないでしょうか。

投稿: ずんころ | 2005.05.01 13:43

>LAYさん

>>去年ラスベガスに行ったときもすごい警戒で、靴は脱がされるわ、検知器の感度もメチャあがってるわ(ズボンのホックにまで反応してた)、

うわー。ズボンのホックにまで反応されたらかないませんなあ。

>>(これがまた黒くて円筒形で、とても怪しい外観だった)

「あんたの国で売ってんだろーが」と言いたくなりますなあ(笑)。

合衆国は特に厳しいようですね。
こないだから「ライターは一個たりとも持ち込ませず」と宣言し、100円ライターだろうがブランド品だろうが、没収しまくっているそうですが。
これを受けて「到着ロビーでライターを売れば儲かる!」と考えている人は多いはず(笑)。


>ずんころさん

>>機内にも持ち込めるシリーズ

なるほど!
それは逆転の発想です。

先が丸かったり鈍かったり、なまくらな道具ばかりを集めた便利な集合ツール(笑)。
果たして刃物屋のプライドを捨てられるか、ビクトリノックス。

投稿: ANCHOR | 2005.05.02 01:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/3928500

この記事へのトラックバック一覧です: ビクトリノックスとウェンガー:

« スタートレックを語りに語る | トップページ | Q:何に合う? »