« マトン、ラム、マトン:3月30日 | トップページ | マトン、ラム、マトン:4月1日 »

2005.04.16

マトン、ラム、マトン:3月31日

羊熱に火が点いた二日目。

上司と同僚が仕事場の裏の通りで「羊」の看板を掲げた店を見たという。

裏の通り?

ということは「温麺通り」の並びにあるわけだが……今までそんなのあったか? あればとっくの昔に行っているはずだ。

目撃証言によれば、3月下旬に気が付いたということだ。新規出店か。では早速攻めねばなるまい。

すぐに有志を募り、仕事を済ませて乗り込んだ。総勢5名。

PICT4652.jpg

いかにも昔からありましたよと言わんばかりに古ぼけた店構え。

屋号は『羊酔亭』。

PICT4653.jpg


さっぱり見覚えがないので、やはり最近できた店なのだろう。

半地下のワンフロアには、4人がけのテーブル席がふたつ、6~7人座れるテーブル席がひとつ、あとは3人程度座ろうと思えば座れないことはないカウンター。調理も接客も店主ひとりで切り盛りするこぢんまりした店だ。

まずは肉を焼かせていただこうということで、ジンギスカンを注文。

PICT4476.jpg


ジンギスカン鍋のラム肉。この店の肉は、予めタレに漬けてある。
北海道でも、「焼いた肉にタレを付けて食べる派」と「タレに漬けた肉を焼いて食べる派」がいるそうだが、これまで新橋、銀座、赤坂見附に出店している店は前者だった。ここへきて、後者の派閥が羊戦争に名乗りを上げたことになる。

PICT4477.jpg


ジンギスカン鍋の野菜。もやしは既に湯通ししてある。

PICT4480.jpg


このぐらい火が通ったら、裏返してちょっと炙ればできあがり。

肉を追加しながら6~7人前を焼いて焼いて焼きまくり、各自ジンギスカン鍋を満喫する。
胃にまだ余裕があるところで鍋を替え、しゃぶしゃぶへ移行。

PICT4486.jpg


そう、この羊酔亭は焼き、しゃぶ、両方を提供しているのだった。

PICT4485.jpg


しゃぶしゃぶのラム肉。タレに漬け込まれていないので、色が鮮やかだ。
銀座にある「ラムしゃぶ 金の目」の生肉と比べると、圧倒的に分厚い。しゃぶしゃぶで大丈夫なの、というくらいのボリューム感にややたじろぐ。

しかし湯に入れると見る見るうちに色が変わり、あっと言う間に食べ頃になった。

PICT4490.jpg


醤油系のタレにつけていただく。これもまた、食べ応えがあってうまい。
しゃぶしゃぶ用のもやしは、湯通しせず生のままなので、自分で適当に茹でること。

PICT4483.jpg


品物と値段の間がえらく離れている手書きのメニューには、なぜかウーロンハイだけ値段が書かれていない。

時価か?


さて、“羊酔亭”を検索したら数件がヒットした。

しゃれっとのBBSによれば、3月21日(月)に開店したそうだ。店主の愛称も判明した。

元ル・ヴァンの岡ちゃんが赤坂にてジンギスカン料理の店をOPENします(*^_^*)
(中略)
みんな岡ちゃんに酔いに行ってね~(^_^)v♪

岡ちゃん。

PICT4494.jpg

岡ちゃんの店に集う仲間たちよ。

開店祝いに花瓶くらい買ってやれ

|

« マトン、ラム、マトン:3月30日 | トップページ | マトン、ラム、マトン:4月1日 »

コメント

しゃぶしゃぶもあるんですか!
Mr.ANCHORの一連の記事のせいか、北海道へ行くことになりました。
ジンギスカンは目標のひとつであります!
(@_@)

投稿: イメカ | 2005.04.17 01:56

ラム肉は食べたことがないですね~。臭いがきついと聞いたことがありますが、実際そうなのでしょうか?。

神戸屋レストランでラム肉のステーキみたいなのがあるという情報もあるのですが実際のところは「?」。

最後の写真、ちょっと涙せずには見られない切ない風景ですね。・゚・(ノд`)・゚・。

写真の焼肉もおいしそうです。

投稿: 佐藤@スケーター | 2005.04.17 20:32

>イメカさん

>>しゃぶしゃぶもあるんですか!

しゃぶしゃぶもあるんです!

あ、「金の目」の記事はまだ書いてなかったのか……!

>>Mr.ANCHORの一連の記事のせいか、北海道へ行くことになりました。

おお! 本場ですな! 旨い生ラムを旨い生ビールとともに!
ぜひ結果を「あ☆空間通信」にて。


>佐藤@スケーターさん

>>臭いがきついと聞いたことがありますが、実際そうなのでしょうか?。

ラムよりマトンのほうが年齢がいっている分、臭みがきついそうです。
羊肉が苦手とおっしゃる方は、最初に冷凍マトンのタレ付き肉かなんかをお見舞いされて倒れてしまったケースが多いようですなあ。
わたしの友人で羊はダメと言っていた人が、生ラムのしゃぶしゃぶ(金の目)やジンギスカン(やまじん)に行ったら「食える!」「今までの羊はなんだったのか!」「人生を返せ!」と叫んでおりました。

カムイはマトン肉ですが、かつてわたしの隣でランチにもかかわらず肉のおかわりをした客が、レジで支払いをしながら「ここのマトンはマトンといってもまだ若いんだろ」と店員に詰め寄っていました(笑)。北海道のご出身らしく「おれにはわかる」と言い残して去って行きました。ただの客にしておくには惜しい(笑)。

>>神戸屋レストランでラム肉のステーキみたいなのがあるという情報もあるのですが実際のところは「?」。

ラムチョップですかなあ。ラムチョップステーキ(こんなのです→http://www.gourmet-world.co.jp/shopping/product_info.php/cPath/45_101/products_id/64)も流行っているのかもしれません。

>>最後の写真、ちょっと涙せずには見られない切ない風景ですね。・゚・(ノд`)・゚・。

「冷水専用」の主張が通らなかった水差しの心中、いかばかりか……。

>>写真の焼肉もおいしそうです。

実際、なかなかおいしかったです(^^)。

投稿: ANCHOR | 2005.04.17 21:02

はじめましてこんばんわ!
羊が酔う亭、羊酔亭の岡ちゃんのお友達です!
岡ちゃんが赤坂でお店を出すと聞いて、内装や看板をお手伝いしてました♪
看板に羊の絵を無理矢理貼らせたのは私です・・・(笑)
あまり派手な物や余計な物を好まない岡ちゃんなので、
メニューも、すご〜くカワイイのをパソコンで作って見せたのですが・・・反応がイマイチ・・・
まあ・・・この手書きのメニューも岡ちゃんらしさが出ていていっか〜ということで無理強いはしませんでした(^_^;)
花がピッチャーに入っている写真を見て笑っちゃいましたo(>∇<)o
これまた岡ちゃんらしい!
あの花が飾っている間、何度も羊酔亭には足を運んでますが
みんなが「花瓶あげようか〜?」と言っているのを何度も目撃。
「良いんだよ〜今後飾らないし・・・」
そんな岡ちゃんを今度ともよろしくお願いします!

投稿: 岡ちゃんの友達です(*^_^*) | 2005.08.29 00:58

>岡ちゃんのお友達さん、ようこそいらっしゃいませ。

おいでいただきありがとうございます。

>>岡ちゃんが赤坂でお店を出すと聞いて、内装や看板をお手伝いしてました♪
>>看板に羊の絵を無理矢理貼らせたのは私です・・・(笑)

そうだったんですか。
ひょっとして各テーブルの横に挿してある「おいしいジンギスカンの食べ方」みたいな案内書き(パウチされている)を作られたのは、岡ちゃんのお友達さんでしょうか?

>>あまり派手な物や余計な物を好まない岡ちゃんなので、

確かにそんな雰囲気を感じますです、岡ちゃん(笑)。

>>メニューも、すご~くカワイイのをパソコンで作って見せたのですが・・・反応がイマイチ・・・

却下でしたか(笑)。もったいなかったですなあ(笑)。

>>まあ・・・この手書きのメニューも岡ちゃんらしさが出ていていっか~ということで無理強いはしませんでした(^_^;)

表に立てかけてある手書きメニューも、いい味を出しています。

>>花がピッチャーに入っている写真を見て笑っちゃいましたo(>∇<)o
>>これまた岡ちゃんらしい!

その後、ランチを食べに行ったりすると、“花瓶”に冷たい水を入れて出してくださいます(笑)。

>>みんなが「花瓶あげようか~?」と言っているのを何度も目撃。

やはりみなさん気になってらっしゃったんですね(笑)。

>>「良いんだよ~今後飾らないし・・・」
>>そんな岡ちゃんを今度ともよろしくお願いします!

お世話になってます!
岡ちゃんネタは、その後もいろいろ拾っているんですが、溜め込んでしまっています。ぼちぼちと出して参りますので、よろしくお願いします。

投稿: ANCHOR | 2005.08.29 02:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マトン、ラム、マトン:3月31日:

« マトン、ラム、マトン:3月30日 | トップページ | マトン、ラム、マトン:4月1日 »