« 俺が目印し! | トップページ | 海賊版 »

2005.01.05

ハンバーガーの王の息子

中国、蘇州の滄浪亭という庭園にいく途中で出会った尊い方。

その名も漢堡王子

音を採って漢字をアテているのだが、「ガー」は拾わないらしい。“ハンバー王子”だ。でも英文では「Hamburger prince」。

PICT2081.jpg

王子の顔の横に描かれたハンバーガーの上に見える白いものは、なんだ。

まさか、

|

« 俺が目印し! | トップページ | 海賊版 »

コメント

この王家の宮廷絵師は、デッサン力がもう一つですな!

投稿: すしバー | 2005.01.05 08:35

少し遅くなりましたけれど、
明けましておめでとうございます。
今年も、思わず「うふふ♪」と笑ってしまうお話を楽しみにしています。

ところで、このプリンスが持っているハンバーガーの上の白いもの。
ぱっと見た瞬間には、手だと思ったのですけれど、
「トッピングの水餃子」という線も捨て切れないかしらと…。

全然関係のないことなのですけれど、
今日私は吉祥寺の郵便局で、女優の原田美枝子さんを見ました。
それがなんなの?と言われたら困るのですが。

投稿: アッシュ | 2005.01.08 00:34

>すしバーさん

>>この王家の宮廷絵師は、デッサン力がもう一つですな!

同じ絵師が献上した王と王妃の肖像も見てみたいものです(笑)。


>アッシュさん

>>今年も、思わず「うふふ♪」と笑ってしまうお話を楽しみにしています。

こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。

>>ぱっと見た瞬間には、手だと思ったのですけれど、
>>「トッピングの水餃子」という線も捨て切れないかしらと…。

なるほど、中華のファストフード水餃子と西洋文化の融合(笑)。
中国も懐が深くなりました(笑)。

>>今日私は吉祥寺の郵便局で、女優の原田美枝子さんを見ました。

えええっ、よく見分けがつきますなあ。わたしはどうも苦手で。
見分けがついたのはデイブ・スペクターくらいで……。

あ、以前、代々木公園のそばでひとり見ました。
でも、おすぎだかピーコだか見分けがつきませんでした(笑)。

投稿: ANCHOR | 2005.01.11 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/2403841

この記事へのトラックバック一覧です: ハンバーガーの王の息子:

« 俺が目印し! | トップページ | 海賊版 »