« Deep Space 温麺 | トップページ | スタートレック・アパートメント »

2004.12.18

ココログ1年、柿8年

もちろん、柿はなんら関係ない。

2004年12月17日公開のホらデッキは、おかげさまで丸1年を経過した。

もともと、当時の忙しさから逃避してネットをうろうろしていたとき、たまたまココログというサービスが始まっているのに気が付いて、衝動的に開設したホらデッキ。
その後12ヵ月の間には、図らずも4ヵ月にわたりつかの間の逃避さえ許されない空白期間があったりしたが、それでもぼちぼちと続けてこられたのは、一重に訪れてくださるみなさんの励ましと(おおきに!)、わたいの根っからの逃避癖の賜物だ。

そういえば先日、カウンターが10万ヒットに達していた。

まさか10万を超えるようなことがあろうとは。それも1年でそうなるとは夢想だにしなかった。ココログという器が、検索エンジンの上のほうに記事を送り込むのに長けているからに違いない。
5桁しか設定していなかったカウンターを、10万が近づいたある日、慌てて6桁に増やしたのも、今ではいい思い出だ(早いな、思い出化が)。

もしどなたか「100000」を踏んだという方がいらっしゃれば(この世のどこかにひとりいらっしゃるはずですが)、ご申告ください。記念のなにかを検討します。ちなみに以前自己申告をいただいた「77777」には“自称大変貴重な品”を謹呈させていただきました。

プロフィール画像の随時更新は個人的な目標だった。もっと頻繁に変えるつもりだったが、空白期間を挟んで急速にペースダウンしてしまった。2005年の課題だ。

これまでのプロフィール画像はこちら。当初は画像サイズが一定していなかった。

今後の方針はこれまでとなんら変わりない。

 書けるネタを
 書けるときに
 書けるだけ

では、引き続きよろしくお願い申し上げ奉る。

追記:
1周年のハレの日に、すしバーさんの俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編における記事オブザイヤー6にて、“総合グランプリ”を頂戴した。ありがたい。励みになる。よい思い出だ(だから早いって思い出化が)。
記事中であまりに誉められているため、深夜にひとりで赤面した。すっかり照れて耳まで赤くなった。肘の関節の内側まで赤くなっているのはただアルコールが回っているだけだから区別したい。
謙虚に受け止め、「(人に)奢れども驕らず」の気持ちで続けていく所存だ。「笛吹けど踊らず」とは似て非なる心構えなのでこれもまた区別したい。
目標は、次の記事のエントリー。
ENGAGE!

|

« Deep Space 温麺 | トップページ | スタートレック・アパートメント »

コメント

開設1周年、おめでとうございます。
これまでご苦労様でした。と同時に、今後も楽しく読ませていただきたいと思います。
いい意味で、適当にやっていってください。

ちなみに、12月17日は私の誕生日です。いや、だからどうなの、と言われても何ですが。
惑いっぱなしの不惑です。

投稿: Sachio | 2004.12.18 07:39

一周年、おめでとうございます。
ココログは、サービス開始が早かったんですね。
しかし、私が記事を上げたのがわざわざ、ジャスト一周年でしたか・・・。
やはり、私が追っかけている「わざわざ神」がこちらにもいるみたいです。

投稿: すしバー | 2004.12.18 08:41

>Sachioさん

ありがとうございます。
そして、誕生日おめでとうございます。
不惑と聞くと南海の門田を思い出すあたりがいかにも不惑(笑)。

>>いい意味で、適当にやっていってください。

まさに望むところです(笑)。


>すしバーさん

ありがとうございます。

>>しかし、私が記事を上げたのがわざわざ、ジャスト一周年でしたか・・・。

驚いて、思わず追記してしまいました。

>>やはり、私が追っかけている「わざわざ神」がこちらにもいるみたいです。

偶然で片づけるには忍びない縁があるみたいですなあ。

投稿: ANCHOR | 2004.12.19 03:49

遅れましたが、ココログ1周年おめでとうございます!
いつも忙しい合間をぬっての記事の更新ご苦労様でございます!!
私、実は最初ブロクとかココログとか意味わからなかったのです。
ただ興味のある事があってPCで検索してみたら、
ほらデッキさんの記事が出てきたので読んでみたら面白い!
そのうえ知りたかった事もわかり大変感激したのであります!
来年もちょくちょく遊びに来ますので、よろしくお願い申し上げまする。
それでは年末のご挨拶に代えさせて頂きまする。
(あれっ?早いですか?)

投稿: misasu | 2004.12.20 13:44

>misasuさん

どうもありがとうございます!

>>私、実は最初ブロクとかココログとか意味わからなかったのです。

わたしも作ったときは、全然わかっていませんでした。
なんだかわからないけれど、更新が楽だぞ、とその程度でした。

>>ただ興味のある事があってPCで検索してみたら、

ココログの記事は検索エンジンでも比較的前のほうに出てくるので、お越しになる方が想像していた以上に多いです。

>>ほらデッキさんの記事が出てきたので読んでみたら面白い!

恐縮です。

>>そのうえ知りたかった事もわかり大変感激したのであります!

たしか「ムクデン満鉄ホテル」でしたね(笑)。あれは謎めいた建物でした(笑)。

>>それでは年末のご挨拶に代えさせて頂きまする。
>>(あれっ?早いですか?)

えっ、もう仕事納めですか!?(笑)
こちらこそ、来年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。

投稿: ANCHOR | 2004.12.21 02:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココログ1年、柿8年:

» 記事オブザイヤー6 [俺育て!虎ヘッド風味:第二部]
私の脳内の小人さん12人が選考委員であるところの記事オブザイヤー2004ですが、総合グランプリは・・・。俺のブログの・・・ってオチにしようかとも思ったんですけど... [続きを読む]

受信: 2005.02.12 23:12

« Deep Space 温麺 | トップページ | スタートレック・アパートメント »