« 555さん、最終回 | トップページ | Quick Japan 特集:水曜どうでしょう »

2004.01.19

ココログ新着記事一覧

ココログのトップページ右下にある「新着記事一覧」という枠。投稿した記事のタイトルが時間順に、だーっ、と並ぶ仕組みだが、不思議に思ったことがあるので書き残しておく。

記事を投稿する際、「新規記事を作成」するページの左下にある「投稿の状態」を「今すぐ公開」→「保存」すると、なんの問題もなく「新着記事一覧」に反映されるのだが、「下書き」→「保存」しておいたものを、後日投稿すると反映されないみたいなのだ。

そらそうやろ、過去の日付やもん。

では、「投稿の状態」の下に出てくる時計アイコンをクリックして、投稿する時間を操作してみたらどうか。
投稿の状態」を「今すぐ公開」にし、日時を今投稿する時間に合わせ、「保存」。……反映されてないみたい。
ではでは、数分未来の時間に合わせて「今すぐ公開」→「保存」。……それもダメみたい。
まあ、いいか。

そんなことがあったあと、ある日ふと「新着記事一覧」を見たら、なんだかずいぶん前に投稿した記事が反映されていた。投稿時間は身に覚えのない時間になっている。しかも、翌日また、その記事が「新着記事一覧」にリストアップされていたのだ。
目を疑った。ひょっとしてこれから先、毎日出るのか、この記事。だったらこんな「オランウータンVSオラウータン」みたいなどうでもいい記事じゃなくて、いや、まあ、どれもどうでもいい記事ばっかりなんだが、なかでもとびきりどうでもいい部類の「オランウータン論争」じゃない、たとえば、せめて「ネギ豚vs豚の角煮」くらいにしてほしいなあ(倍も変わらんやないか)……と思ったが、この現象の原因がわからないので対策は立てられず。ずっと「新着記事一覧」をウォッチしていることもできないので、再現性があるのかどうかもわからず仕舞い。

さて、今はどうしているかというと、普段は「下書き」で記事を書きためておいて、いざ投稿するときには記事本文を丸ごとコピーし、新たに「新規投稿」ボタンをクリックして新しいページを開いてペーストし、いかにも今書いたかのような顔をしながら「今すぐ公開」→「保存」するのだ。下書きとして残った記事は、あとで「削除」する。

なにやってんだか。

そんなことまでして「新着記事一覧」に載せてもらいたいのか、と問いたい! いや、わたい自身に。

|

« 555さん、最終回 | トップページ | Quick Japan 特集:水曜どうでしょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココログ新着記事一覧:

« 555さん、最終回 | トップページ | Quick Japan 特集:水曜どうでしょう »