« ネギ豚vs豚の角煮 | トップページ | 台湾 2002年 7月11日 (木) 1/4 »

2002.03.13

週刊スター・ウォーズ ファクトファイル

理力とともにあらんことを(May the force be with you.)。

先月末にデアゴスティーニからスター・ウォーズのファクトファイルが全国発売された。仕事場の上司が買って見せてくれたので、そこに書いてあるURLにアクセスしてみたところ、妙に誤りだらけでフォースの不足を感じた。
例えば定期購読のページでは、「確実にお手元に!」という見出しで届けられるのが「週刊ビジュアル源氏物語」になっていた。既存ページを中途半端に流用して作成したらしい。
FAQには「別売りのバインダーは1組1280円です。12冊綴じることができます。また今なら(2002年3月末日まで)、創刊特別キャンペーンとして、通常価格1280円を、650円でお求めになれます」とあるが、本誌第1号の自社広告には「バインダーは1セット(2つ)580円/15冊綴じられる/2セット購入で送料サービス」とあり、どの項目も一致しない。ウェブが間違っているのだろうが、ひょっとしたらウェブを通して注文すると、少ない冊数しか綴じられないバインダーを高く買うことになるのかもしれない。
同じくFAQの質問「何号までつづくのですか?」への回答は「00号までを予定しておりますが、変更されることがございます」だ。創刊第1号が出た瞬間に予定の上方修正を余儀なくされたようだ。
誤字もたっぷりで、「各パーツ」が「格パーツ」になったり「ビークル」が乗り物のビークルと猟犬のビーグルを行ったり来たりする様子は微笑ましい。「武器&テクロノジー」の英文は「WECHNOLOGYEAPONS&T」。カット&ペーストに失敗したのだろう。誰だか知らないが、そんなに慌てるな、と。落ち着け、と。

て、本誌は順調に号を重ねている。昨日立ち読みしたところでは少なくとも源氏物語ではなかったので安心だ。ウェブサイトの記述も改められてきた。
ぜひ50万部完売していただき、後に控えるスタートレックのファクトファイル発刊にも、果敢に手を出していただきたい(利欲とともに、あ、あらぬことを……)。

2003年、ほんとうにスタートレックのファクトファイルが発刊された。しかもデアゴスティーニの定期刊行物のなかではトップクラスの購読数を誇っているという。恐るべし、スタートレック。恐るべし、STファン。

|

« ネギ豚vs豚の角煮 | トップページ | 台湾 2002年 7月11日 (木) 1/4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6416/95774

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊スター・ウォーズ ファクトファイル:

« ネギ豚vs豚の角煮 | トップページ | 台湾 2002年 7月11日 (木) 1/4 »